【グラブル】東青の戦い終了


青竜戦が終わりました。四象の輝きは40,000ほど稼げました。討滅戦と平行していたわりには頑張った方じゃないかなと思ってます(自画自賛)。

輝きはクロム鋼3つに覇者の証3枚、残りは栄光の証と交換ました。

青竜牙矛と、今後のアイテム集めも考えてセプリティアンバーナーも悩んだのですが、クロム鋼を手に入れる機会が四象戦しかないことを考えての選択です。

まあ、ここでしか手に入れられないというのは、青竜牙矛もセプティアンバーナーも同じなのですが、リソースの限界がある中で目標を絞ったほうが良いというのは仕事でもゲームでも一緒だと思うので、とりあえずは五神杖の完成に向けた準備を優先しました。

さて、22日のスレイヤーズ古戦場イベントまで、1日の中日ができました。

この間に、思ったより足りてなかった柔らかい羽と原初の砂を集めておきたいところです。

新ストーリークエも実装されましたが、古戦場が始まったらAP1/2とか始まりそうなので、それまでペインティングです。

ところで今更ですが、エリクシールはAP100、エリクシール・ハーフはAp50の定量回復になってたんですね。ずっと上限と上限の半分まで回復だと思ってました。APが上限超えて青字表示になっているので、おかしいなとは思ってましたが…w

エリクシールがぶ飲みもできるようになったようで、アイテム堀りが捗りますね><

実はソシャゲ全体で最も売れるのが回復系アイテムだそうです。課金と言えばガチャというイメージが強いですが、ガチャを回している人たちはまだライトユーザーです。
上位プレーヤーにとっては、ガチャで出てくる強キャラはいるのが当たり前。しかし強キャラを揃えたところでクエストを繰り返しやらなければスコアは稼げません。そこで回復アイテムを飲みまくるわけで、そのモチベーションがソーシャルゲームのそれなりに安定した収入源となっているわけです。

なので、スコアを競うようなイベントや、回復アイテムを使わないとトークンが揃わないイベントが頻繁に開催されるわけですね。

一気に複数個飲めるということは、そういう熱心なユーザーへの配慮なんでしょうね。回復アイテムを買わせようという意図もありそうではありますが(笑)

(文/団長)


 


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。