【政剣マニフェスティア】2-A ノーマルモード さっくりクリア


今更ですが…

seiken108

征討交付金ww

要は回復アイテムなんですけど、政剣マニフェスティアって課金がガチャだけなので、モチベは運営から送られてくる交付金(金?)以外で回復できないのですよね。なので、毎日欠かさず、回復するたびにやることが攻略を進める唯一の手となりますね。
個人的には、このビジネスモデルでマネタイズ大丈夫なのか気になりますが…。

さて、本日は2-Aを攻略します。
今回は一瞬で城を落とせるキャラがいることを前提にした、★3を取るための攻略です。

【2-A ノーマルモード】

消費モチベ:13
獲得EXP:664
残マナ条件:18500

編成:近接1(片手剣)、重装1、射撃2(弓)、範囲攻撃可能な射撃(大砲でも魔法もでOK)、城を1撃で倒せるキャラ(種別問わず)

seiken103

最初にいつも通り、近接と射撃を召喚します。近接はまっすぐ上の砦を目指し、射撃は議事堂下の街道をまわり、砦の右下の街に配置します。上の画像だと、カトー女史がいる場所です。次の射撃が呼べるようになったら、十字路の左下(下と砦の右の三つの街)を解放後、砦左下の街に配置。画像だとオオクマ女史がいるところです。ここで砦に向かってくるヤトーのHPを削らせます。
先に十字路左下の街を解放するのは、現マナ条件を達成するためです。先に解放しておかないと、ギリギリで条件が達成しない場合があります。
砦を落としたら、近接はそのまま直進。砦に押し寄せる敵を倒しつつ穴を目指します。

seiken104

城を一撃で倒せる政霊を召喚し、議事堂上から砦を経由し、次の丁字路を左上に進んで城右上の街を目指します。
この経路にはヤトーが歩いてこないので、すんなり城に近づけます。
近接は穴の上に置き、その後方に射撃2を配置。穴から出てくるヤトーを倒し続けます。

seiken105

城に接近するまでに攻撃スキルが使えるようになっているハズなので、使用して城を落としてクリアです。
これで残マナ条件もクリアできるはずです。

今回はハラ女史を使いましたが、両手剣の攻撃スキルで一撃で城を落とせるユニット(例:テラウチ女史)でも同じ方法が使えます。
ただ、遠隔攻撃で落とした方が残タイム的には有利ですよね。

seiken102

近接+射撃2で間に合わない場合は、重装をこの位置に置いて、下の砦からやってくるヤトーを削ってください。
この丁字路の右下はヤトーの経路になってないので、この位置で重装が削る→穴の上で近接と射撃×2が倒すという流れになります。
重装を呼ぶと残マナ厳しくなるかもしれませんが、クリアはできますので。手持ちの政霊が強くなったら、★3クリアを目指してください。

今日のガチャは…

seiken109

東久邇宮稔彦王総理です。東国原じゃないですよ?
ついに皇族登場ですね。皇族だけあって当然のようにSRです。

seiken110

武器名の「崇高の書(ミコト・デシタノ)」。相変わらずのセンスに脱帽です!

(文/赤蟹)


赤蟹

スベスベマンジュウガニ並みに猛毒を吐きまくる赤い蟹の人。「てらどらいぶ」の裏ボス。サイト管理とコーディング、デザインなどを担当。文章を短くできないのが悩み。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。