【グラブル】2周年記念キャンペーンがいろんな意味でスゴイ!


3/10に2周年を迎えたグラブル。同日から2周年を記念した様々なキャンペーンと大幅な仕様変更を実装しました。

マイページにアクセスして3秒で目に飛び込んできたのが…

granblue178

なんだこのガチャとスキンセットのバナー数!!

サプチケ(2nd Anniversaryガチャセット)とスターレジェンドガチャのダブル開催はさすがに2周年記念と言ったところです。…が、お正月から見慣れたせいであまり新鮮味がないのは気のせいでしょうか?

なお、Wスターレジェンドの「W」は、会期中2回購入できるからだそうです。1回の10連ガチャで2つ以上SSR確定とかじゃないんですね。これまで散々優良誤認とツッコまれたせいか、バナーにもしっかり「SSRキャラ解放武器1回以上確定」と書いてあるのですが、そのせいでますます「W」の意味が分からなっています。

通常のビジネス、例えばリアル店舗にせよメーカーにせよECにせよ、○周年記念というとだいたい「セール」と銘打って大幅値下げがあるものですが、グラブルは全部いつもどおりの3000円!一切値引きなしの強気な態度です。
宝晶石の配布もなく、3/17まで毎日ガチャチケがもらえるだけという「お金を払わないヤツは客じゃない」とばかりの態度に、基本無料という言葉に甘え、ずうずうしく無課金プレイ、微課金プレイを継続していたユーザーは脳天を雷で打たれたようなショックを味わうことでしょう。

なお、今回のキャンペーン商品、サプチケ、スターレジェンドガチャ2回、カリオストロのスキンまで合わせると12000円ほどとなります。せめて宝晶石配ればいいのにとも思いますが、サプチケとスターレジェンドガチャの購入は現金(コイン)決済のみ。石もらっても引けないという凶悪さです。
ネットでは「アニバーサリーと称して搾取する気まんまん」と酷評されていますが、このあたりの商魂のたくましさはビジネスやっている人間なら見習いたいところでもあります。見習いませんけど。

さらに2周年を記念してモバコインプレゼントキャンペーンもはじまりました。その名も「グランブルーファンタジー2周年感謝祭~抽選で総額2200万モバコインプレゼント!~」です。

おぉ!太っ腹と思ってキャンペーンページを開くと…

granblue184

期間中に100モバコイン以上使用したユーザーにもれなく100モバコインプレゼントという、激しくモニョる文章に出くわします。節子、それプレゼントやない…キャッシュバックや…

また、期間中1000モバコイン以上使用したユーザーに抽選2002名に10000モバコインをプレゼント、さらに5000モバコイン以上使用で抽選22名に90000モバコインプレゼントのようです。

どのみちモバコインで返ってくるので、だいたいグラブルで再利用して終わりそうな気がしますが、上記の通りサプチケとスターレジェンドガチャは現金(コイン)決済しかできないので、石で返されるよりはありがたいです。また、9000モバコインは先日発表されたガチャ上限の300回に相当する金額なので、希望のキャンペーンガチャにつぎ込めば確実にキャラがゲットできますね。

そういう意味ではありがたいキャンペーンではありますし、今回のキャンペーンで課金する人は忘れずエントリーしておくべきですね。

ただ、グラブル運営のお客様感謝は定額でサプチケとスターレジェンドガチャをやることなのか…と思うと、ちょっとガッカリですね。

もう一つ。以前の発表で3/10からガチャのキャラごとの出現率が開示されることが公言されていました。
で、実際に公開されたのですが…

granblue179

現在開催されているキャラ解放率アップ武器の出現率です。
衝撃的な数字ではありますが、驚くことはありません。私の予想は完全に一致していましたね。やっぱり出現率アップ時で0.05%でした。

「キャラ出現率アップ」は、やはりSSRそのものの出現率は3%よりあがっているわけではないということが証明されました。
これも予想通りですけど、改めて数字で見せられると愕然としますね。

では、出現率アップ時以外は、どのくらいの確率となるかというと…

granblue180

0.014%!!!!

これ、たぶんキャンペーン中でもSSR自体で出現率は3%据え置きなので、キャンペーンキャラやカテゴリーの出現率をあげると、他のキャラやカテゴリーの出現率が下がってしまうのですね。考えてみれば当然です。

それにしても一部ガチャのみでしか手に入らない召喚石(アグニスやティターン)の0.007%なんて、限りなく0に近いわけですが、こんな数字開示しちゃって大丈夫なんでしょうかね、商倫理的に。

再三かつ今更ですけど、果たしてSSRの出現率そのものは変わらないのに、「キャラ出現率アップ」と書くのは許されるのでしょうか。その他のSSRはキャンペーン外のキャラなので出ない方が良いのは確かでしょうが、ここまでして元の出現率を下げて3%という値を守ろうとするのは、利益率考えるとどうしようもない事なのでしょうか?

あくまで「SSRの中では出やすい」というだけに過ぎないわけで、今回のような記念の特別キャンペーンであったとしても3%という排出率が変わるわけではないですから、年初から指摘や提言されてきた事はすっかり受け流されてしまったようですね。

朝日新聞に一面広告を掲載したり、TVCMをバンバン打ちまくっているところを見ると、様々な問題をはらみつつも相変わらず好調でなによりです。
ネットビジネスを成功させるには、どんなに批判を受けようが簡単に屈しない鉄のハートが必要なのかもしれません。批判もアニバーサリーもお金に換える鉄の意志こそ、入れ替わりの激しいネットビジネス界で生き残るカギだと教えられた気がします。

(文/赤蟹)


赤蟹

スベスベマンジュウガニ並みに猛毒を吐きまくる赤い蟹の人。「てらどらいぶ」の裏ボス。サイト管理とコーディング、デザインなどを担当。文章を短くできないのが悩み。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。