【グラブル】グランブルーファイターⅤ開催!


granblue222

3月に発売されたストリートファイターV(以下ストV)のコラボイベントがはじまりました。
前回のウルトラグランブルーファイターも復刻開催です。

新イベントの目玉は、ストVの新キャラ「ラシード」と、ストゼロ3から久々のエントリーとなった「神月かりん」、そしてストVの新キャラ「F.A.N.G」のSSR武器「毒手」となります。なぜ毒手選んだし。

granblue223

奥義で相手を毒状態にさせます。まんまですね。
ただ、なにげに毒効果はレジストされづらく定量のダメージを与え続けるので、使いようによっては良いダメージソースになります。なにげに使いやすそうな武器ですね。残念ながらオーガ育ててませんけど(笑)。

granblue224

ラシードとかりんには「EXゲージ」というステータスがつきます。
1ターンに1ずつ上がっていくのですが、このEXゲージを消費することで、技を強化することができます。

例えばラシードの「ダッシュ・スピニング・ミキサー」は通常時はターゲットに関わらず4回単体ダメージですが、EXゲージが3以上の時に使用すると、8回単体ダメージに変化します。手数が二倍になるのですね。

これと「Vトリガー発動」の効果がある技があり、Vトリガーが発動すると連続攻撃確率がアップし、かりんに限っては火属性の追加ダメージを与えることができるようになります。

 

それにしても、テンションといい、独自のステータスが増えすぎて、なんとなく分かりづらくなってきました。

異常ステータスが多くなるほどいいRPGと勘違いされたスーパーファミコン全盛期のRPGを彷彿とさせてくれます。おかげで当時はカエルになったりこびとになったり、にわとりになったり性別変えられたりで大変でした。そういえばヴァンパイアのも男性キャラを女性に変える技がありましたね(ミッドナイトブリス)。

ストVは、プレイ感覚がだいぶ格闘ゲームブームの始祖となった「ストリートファイターⅡ」に寄せられています。Ⅲ、Ⅳと複雑化の一歩を辿った戦闘システムをEXゲージとVトリガー、Vリバーサル、Vスキルで単純化し、必殺技のコマンドも単純化したように感じます。

おかげでカジュアルプレーヤーの団長もちょいちょい対戦で楽しめる内容となりました。ストⅡ世代のオッサンだと、せいぜい超必殺技くらいしか認識できず、ブロッキングとかセービングとかさっぱりなんですよ(単にヘタなだけです)。

ただ、すごく残念ですが、ストVはゲームとして商品の体をなしていません。
プレイ感がストⅡに近づき、特に格闘ゲームをやりこんだ人達でないとできないようなコンボゲーや技のさばきあいでなく、技が簡易になったからこその読みあい、タイミングが重視されたゲームへと「回帰」しました。

そうしてストⅢ、ストⅣでおいてけぼりをくらった「元」格闘ゲーマーも取り込めるような内容になったはずでした。

しかしストーリーモードは2~3戦程度で終わるボリューム。CPU戦はサバイバルモードがあるのですが、同じパターンの繰り返しで対戦相手が出てくるだけなので、CPUより眠気が敵という有様。

本作はネット対戦をメインモードにしたかったらしいですが、肝心のネット対戦がPS Plusの入会を前提とされたため、有料サービスになってしまいました。仕方なくPS Plusに入ったものの、今度はマッチングしません。

なので結果として面白くもないサバイバルモードを延々遊んでいるだけか、木偶の坊相手に練習をし続けるしかありません。CPU戦で遊ぶなら、ウルトラストリートファイターⅣの方が断然おもしろいです。残念ながら。

結局、買った翌々週くらいまで遊んで飽きてしまい、結局ダライアスバーストCSに戻ってしまいました(今はダクソ3もありますしね!)。

ゲーム好きアイドルやプロゲーマー氏のTweetを見ると、すんなりマッチングしているように見えるんですけどね…。うちの回線が悪いのかと思いましたが、他のご家庭でも同様らしいですし…。うーん…。
売ってしまうのもアレですし、今後のバージョンアップを信じて手元に残してありますが、コラボで新規顧客を集めるより、買ったユーザーへのフォローアップが先じゃないかな、と思えて仕方ありません。

このコラボで興味を持って、買ってしまった人が唖然とする様子が目に浮かびます。もしほしくなったと思っても、ちょっとお待ちになることを団長は強くオススメします。

ぜんぜん、グラブルと関係のない話になってしまいましたが。

ちなみにPS PlusはVita版の「朧村正」と「みんなのゴルフ6」が無料配信されたので、こっちは入ってよかったです。


事故に遭ったので、厄落としにサプチケ買いました。

granblue221

光が単色でSSR3つ集まっていないため、毎回SRのノアをスタメンにしていましたが、ノアの上位互換とも言えるジャンヌを入れたことで、光パーティも安定した運用が出来るのではないかなーと思います。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。