【団生ザナドゥ】つらすぎるLevel4と強すぎるFull-Plate


GAME_20160502_222610_749

ブルードラゴンを後回しにしてLevel4の攻略を開始。

中央に上辺と底辺を連結する二つのハシゴがあり、天井から飛び降りると無数の滑り台に当たりながら底まで落ちていく、まるでパチンコ台のようなステージです。ってシナリオ2のLevel6とコンセプト一緒じゃないですか!

Level2同様に地上で会敵できないため、経験値とGOLD稼ぎの効率も悪く、めんどくささばかりが際立つ恐ろしいステージです。

Level4ではシナリオ1同様に魔法を多用する敵が増え、さらにはAGIの高い敵も増え、つらい戦闘が続きます。シナリオ1でもLevel4は山場でしたが、リバイバルザナドゥ2のLevel4は、それ以上の修羅場でした。

特に今回のキャラは魔法戦重視でSTR、AGIを低く設定しましたが、それがここにきてアダになったようです。同じような事を各Levelでも言っているような気がしますが、気にしないでください。

Shrieker、Ustilagorといったシナリオ1でもうざったかったDeg系菌類が今回もリストラされずに残っています。こいつらがめんどくさい!
Deg系はX、Y軸が合っていれば遮蔽物も関係なしにダメージを受け続けます。1発のダメージは小さくても、軸さえ合っていればダメージが飛んでくるので、複数匹いるとアッという間にHPが削り取られます。
また、自分と敵と関係なしに、魔法を使うと戦闘が止まるというという仕様から、ともかく戦闘のテンポが悪くなります。この菌類の他にもLevel4にはShaft、Yocol、Gigadroneという魔法を使う敵が出現します。Yocholは前作でもいた、ドルアーガの塔のリーパーのような敵です。ShaftはLilithのコンバートキャラ、GigadroneはMonodorneの色違い?といった塩梅。Lilithを可愛く描き直さなかった当時の日本ファルコムに憤慨です。魔法屋の巨乳おねーさんをリストラした事なみに許せない暴挙といえます。

…ということは、ですよ。

Shaftを狩ればGoldががっぽり稼げるのではないでしょうか?

GAME_20160505_231834_730

そんなわけでShaft狩り開始。こいつは霊体のためか、AGIとDEFが高く、非力な今回のDanchouでは物理攻撃ができません。しかし、魔法は通用するので、角の安全地帯に潜り込んで魔法をぶっ放します。どうせGoldかFoodしか出さないので、赤箱も無視です。四匹目はMirrorを落としますが、おかまいなしです。

GAME_20160505_231837_473

思った通り、990Gold、1200GoldとたんまりGoldを落としてくれます。

GAME_20160505_232325_316

30,000Goldたまったので、お店で買える鎧の中でも最強のFull-Plateを購入。魔法と迷ったのですが、ともかく死なないこと、有限であるRed Potionを使わない事を第一に生存率を高める選択をしました。

GAME_20160505_232346_051

グラフィックもかなり重装となりました。着用しただけでDEFも2,000から5,000へと大幅アップ!

GAME_20160505_232540_178

さらにUstilagorのDeg-Needleで防具の熟練度をあげます。DEFが一気に13,000(!)まであがり、Level4の敵は脅威ではなくなりました(物理のみ)。散々悩まされていたHornetも敵ではありません。脚がどれだけ早かろうとダメージを受けなければ屁でもありません。

外周の敵もあらかた掃除し終わったので、塔へ挑戦します。
Level4には空中に大きな塔、中くらいの塔、そしてパチンコの底にある小さな塔の三つがあります。

小さいところから始めたほうが楽だろうと、底の塔から攻略スタート

GAME_20160506_222015_126

…したら、いきなりのデカキャラです。Dino Mantis。見たまんまの巨大なカマキリです。

Fuli-Plateを買ったおかげで大きなダメージを受けず、かといってこっちもLong-Swordのままなので大きなダメージを与えられ得ず…という決め手にかける相撲のような対戦の後に勝利。しょっぱい勝負となりました。

GAME_20160506_222041_289

このカマキリが2つめのCrownの護り手でした。前回のCarmine Crabに比べてしょぼい戦闘の末の勝利だったので、なんともいえない感慨のなさ。
まあ、ムリしてFull-Plate買ったかいがあった…ということにしておきましょう。

GAME_20160506_225635_007

さらにお金をためて、Deg系もDeg-NeedleからDeg-Poisonに一気にパワーアップ!
Bottleを使って割り引きして買ったのですが、今更ながらFull-Plateの時にBotttleを使わなかったことが悔やまれます。
この一つ上のDeg-Corrosionから値段が跳ね上がるため、しばらくはDeg-Tiltoを買うその日まであちらこちらで毒をまき散らし続けることになりそうです。

でもDeg-Poisonって菌類に効きづらいのですよね、確か…

ちなみに武器は、いまだにLong Swordです。途中でBattle Axe拾いましたが、Deg-Poisonを買うために売ってしまいました(笑)。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。