【団生ザナドゥ】第五章 悪夢・幻惑の洞窟


湖の女神の正体を突き止めた後、王都へ向かうためにカトゼスの港へ飛ぶことに。
港といっても、例の女神ワープなので、現実の交通路はまったく関係ないのですが。

GAME_20160610_222341_536

教会に着くと、王都に行っていたリュコスからの置き手紙が。幻惑の洞窟から王都へ行くことができるらしいのですが、幻惑の洞窟は危険だからとシスターに止められます。リュコスも止められたそうですが、そのまま向かってしまったとのこと。

GAME_20160613_220729_355

港の北にある幻惑の洞窟に入ると、扉の前で紫の髪の男と遭遇。

GAME_20160522_032843_246

クロロスの敗地からアリオスを連れてさいはての島へと逃がしてくれた、CV.塩沢兼人な男です。

名前はヌース。ダイモスの旧友で、かつて王国の軍師を勤めていたものの、アリオス同様廷臣に疎まれて職を辞して野に下っていたとのこと。

GAME_20160613_220836_726

リュコスが開け方を記してくれていたようですが、肝心の柱がないとのこと。これでは開けようがありません。
別の開け方を探るためにダイモスとヌース、アルゴスは残ることに。アリオスとピュラーは別の方法を見つけるべく、一度洞窟を出ます。

GAME_20160613_221241_727

港に戻って情報収集すると「発破で扉を吹っ飛ばせば」という過激な助言を貰います。
東にグリーグという花火師がいるので、彼に会いにいくことに。ただ、彼の住まいまでの道は土砂崩れによって塞がれてしまっているとのこと。道を開くにはトンビじいさんの協力が必要とのこと。

GAME_20160613_221324_746

トンビじいさんに相談に行くと、酒のツケを代わりに払えばやってくれるとのこと。

GAME_20160613_221525_489

トンビじいさん、12,000ジェムというとんでもない額をツケていました。
怪訝そうなピュラーを尻目に、例によって「私にはやることがあるんだ」と言うアリオス。かっこいい事を言ってますが、ツケを肩代わりするだけです。
幻惑の洞窟でみつけたナイトシールドは、最高額で11,200ジェムになります。これでツケは払えます。

GAME_20160613_221556_008

証文をトンビじいさんに渡せば道を作ってくれます。

GAME_20160613_221738_033

グリーグの家に着きました。どうやら彼が作った新型爆薬のせいで土砂崩れが起き、こんな状況になったようです。とんでもない自業自得っぷりです。
発破につかう爆薬を作るには、木綿の布で導火線を作らないといけない模様。導火線はピュラーが作れるようになので、布を探しに港へ戻ります。

港に戻ると巡礼者から布が貰えます。またグリーグの家に戻ります。行ったり来たりが多いのは相変わらずですね。

GAME_20160613_222135_662

バクヤクを手に入れたので、扉をふっとばすために幻惑の洞窟に戻ります。

GAME_20160613_222330_801

しかし、洞窟にはダイモス、ヌース、アルゴスの姿はありません。柱があるはずの部屋にもおらず、地面の割れ目にダイモスのマントの切れ端がはさまっていたとか。シスターの言っていたワナではないかということで、また港に戻ります。

大シスターに尋ねたところ、ベルラン村長が知っているかもしれないと教えてくれます。ブローヌ村は山に囲まれた村で、魔法が使えなくなって交通が途絶えたようです。

魔法時代以前に使われていた抜け道を使えばいけるかもしれないと言われます。イエティの村と同じですね。

GAME_20160613_222518_140

使われなくなった抜け道は荒れ果てており、各所で道が塞がれています。これをグリーグからもらった爆弾で吹き飛ばします。

GAME_20160613_222538_860

ボンバーマンのごとくガレキを吹き飛ばしまくると、ブローヌ村に入るための階段にたどり着きます。

GAME_20160613_222637_047

しかし、ブローヌ村は人の気配なし。村民はみんなベッドで寝ています。

GAME_20160613_222651_664

聞けば、交通が途絶えたせいで食糧難に陥り、栄養失調で動けなくなっていたようです。
またしても港に戻り、この窮状をシスターに知らせることになります。
このように、第五章もいつも通りの行ったり来たりゲーなのですが、この章から道具屋でウィングが買えるようになるので、少しだけ移動がラクになります。ただしウィングは消費型アイテム、しかも1つ1000ジェムとお高めなので、懐具合次第というところがちょっと痛いです。

GAME_20160613_222917_009

港との交通路も回復し、栄養失調から救われたブローヌ村。さっそくダイモスたちを助ける方法を聞こうと村長を探しますが、さらに山奥のサン・ボヌール伯爵邸へと向かったとのこと。

ん?サン・ボヌール? どこかで聞いたような??

GAME_20160613_223027_263

伯爵は毒を受けて倒れていました。村長と息子、従者たちが看病していましたが、魔法が使えないのでどうにもならないようです。
「大シスターなら治療法を知っているかも!」ということで、またしても港に帰ることに。一向に救出が進まず、ダイモス達の栄養失調も心配になります。

GAME_20160613_223119_983

伯爵邸には貴族の娘達もいます。話をすると、さいはての島にいた貴族たちでした。そういえば「サン・ボヌール伯爵に話をしておく」とか言われてましたね。どこかで聞いた名前だと思っていました。

GAME_20160613_223252_138

解毒薬を作るには、港の北の森に漂う精霊の涙を取ってくる必要があると言われます。

GAME_20160613_223345_426

森に行くと木々の間をふわふわと漂っている煙があります。それが精霊の涙です。

GAME_20160614_220416_749

大シスターが作った解毒薬を渡すと、あっという間に伯爵大復活。

GAME_20160614_220443_767

伯爵の口から、ダルダンティスに制圧された王都の悲惨な状況を教えてもらいます。といっても、この一文だけなのですが。

GAME_20160614_220451_218

王都を回復すべく、レジスタンスを組織しようと言い出す伯爵。先ほどまで毒で倒れていた青瓢箪とは思えない勇ましさです。村長達も乗り気で、アリオスも場の雰囲気に飲まれてあっさりレジスタンス入りを快諾。
しかしサン・ボヌール伯爵。自分のような軟弱ものではレジスタンスの呼びかけにも応じてもらえないと言いだし、アリオスに港の人達の協力を取り付けてくるように言ってきます。その間に伯爵と村長がダイモスたちの助け方を調べてもらうということで、港に戻ります。

GAME_20160614_220651_759

しかし、港はモンスターの制圧下に…

GAME_20160614_220731_596

モンスターが押し寄せ、港の人達は逃げていったようです。フィールドをかけずりまわって、港の人達を見つけなければなりません。

GAME_20160614_222852_716

港の人たち全員を見つけると、伯爵と村長が幻惑の洞窟の仕掛けについて調べ終えていました。
日没のタイミングで、何もなかった部屋に柱が出現するそうです。

GAME_20160615_220039_104

実際に行ってみると、柱が現れていました。

しかし、ここでトンビじいさんが登場。ダイモスたちを助けるために伯爵達に派遣されてきたようです。危ないから下がれと言っても「おもしろそうなことを見逃してたまるか!」と言ってその場を動きません。
しびれをきらしたピュラーが柱のスイッチを押すと、足下に大きな落とし穴が。
しかし、その下でダイモス達をみつけたと言います。「おもしろいものが見れた」と言い残し、トンビじいさんは帰っていきます。なんのために来たのやら。

これで扉が開いたので、ダイモスたちを探しに奥へ向かいます。
しかし、途中なぜか宝箱に塞がれている通路にでくわします。開けられないので、バクヤクを使って箱を吹き飛ばすのですが…

GAME_20160615_220608_556

途中であえなくバクヤク切れ。10個ほど持ってきたのですが、足りなかったようです。
しかたなくグリーグのところに戻ってバクヤクを調達。無事宝箱を吹き飛ばすことに成功しました。しかし、通路の最後には大きな木が。バクヤクで吹き飛ばそうというアリオスの提案にピュラーは疑問を持ちますが、いつもの「考えるまえに試してみよう」でバクヤクセット。しかし、手持ちのバクヤクでは壊せません。

GAME_20160615_221245_506

グリーグがタイミングよく新たなバクヤク「ソーゼツ、チョーゼツ、ウルトラ、スーパー、超強力メガトンパワーバクヤク」を完成させたというので、さっそく貰ってためすことに。
それにしてもこのネーミング、なんとも90年代ですね…。

GAME_20160615_221458_254

新バクヤクで木を吹き飛ばすことに成功。

GAME_20160615_221511_418

その先の崖の下で、ダイモスたちをみつけます。このままでは這い上がれないので、助ける方法を考えなければなりません。
なお、助ける方法のヒントはもちろんありません。救いなのは港が壊滅して、ほとんどの人がブローヌ村か伯爵邸にいるということ。向かう方向が一方向なので、前章のように広いフィールドを探し回る必要がありません。

GAME_20160615_222037_698

ブローヌ村のランソワがクサビを余らせているというので、これを貰います。

GAME_20160615_222551_329

ダイモスたちの救出に成功。ここでヌースが、改めてアリオスの臣下に入りたいと言い出します。
ヌースはパルティア神殿に伝承されていた「風の伝説」によりダルダンティスの復活が予言されていたこと、ダルダンディス復活を阻止するため、ピュラーの師匠である賢者エナスと相談の上野に下ったこと、しかし復活を許してしまったため、英雄王の子孫でありドラゴンスレイヤーの後継者であるアリオスを影ながら見守っていたことが語られます。
ヌースの家もかつてはアリオスの生家であるアイネアデス家に仕えていたらしく、アステル王朝滅亡後も影ながら支えていたとのこと。

…え?今の王朝って英雄王の子孫じゃなかったの??

ずっとアリオスは王子かと思っていましたが、何らかの理由で一度滅亡していたようです。そんな話どこにも書いてなかったのになぁ…。

GAME_20160530_221945_556

ダルダンディスに騙されたこのポンコツ王は英雄の子孫ではなかったようです。だよね。

説明書を読んだら「一千年の間にいくつもの王朝が興っては滅びアイネアスの偉業は伝説に埋もれた」と書いてありました。なるほどねぇ…説明書、ちゃんと読まなきゃダメですね。

GAME_20160615_222713_282

ドラゴンスレイヤーを手にする決意を新たにするアリオス。その力をつけるために、この洞窟の奥にいるボスと対決することとなります。

…あれ?洞窟の奥にいくのは、王都へ向かうためじゃなかったでしたっけ…?

GAME_20160616_220408_334

横スクロール面は、ひたすら坂を駆け下るステージです。こんなのストライダー飛竜にあったなぁと思っていると、空中には時空の間から首を突き出す一つ目のモンスターが!

これは!この姿は!

GAME_20160318_021442_546

CAMAZOTZさんじゃないですか!

GAME_20160516_221108_670

CAMAZOTZさんじゃないですか!

やっぱり、ザナドゥだけにCAMAZOTZは外せなかったのでしょうね。

次のステージではシナリオ2に出てきたEvil Swordを彷彿とさせる空飛ぶ剣が。

GAME_20160616_220714_070

そして中ボスのような、投げナイフや爆弾をなげつけてくる敵との戦闘になります。攻撃が届きづらいのでそこそこ苦戦しますが、ボスの真下から上斬りするのがベストのようです。

GAME_20160616_220750_589

最後に「美しい」を連発するお姉キャラ、グランローゼが立ちはだかります。横に当たり判定の大きな烈風拳のような衝撃波と、目から放つビーム、空中から投げつけてくる爆発判定の大きいバラが武器のようです。バラはボスと反対側の画面端にいれば当たりません。衝撃波を飛び越して懐にはいるとビームをもらってしまいます。しかし、ビームを放った後に大きな隙ができるので、その間に斬り込むとよさそうです。ビーム撃っている間に後ろにまわりこんでも良さそうですが。

まあ、トゥーンほど強くはありません。プロテア押しでも全然勝てます。

GAME_20160616_221026_632

ボスに勝つとビジュアルシーン。ヌースの提案で、パルティア神殿に向かうことになります。
そこへ一人王都に潜入していたリュコスも合流。王都はモンスターによって壊滅、とてもではないけど、アリオスの仲間とサン・ボヌールのレジスタンスでは勝ち目はなさそう。

GAME_20160616_221126_571

そこでパルティア神殿にいる、聖女ソフィアに会おうということになります。
彼女は世界で唯一、クレーネの石も修行も必要とはせず魔法が仕えるとか。クレーネの石に対抗できる唯一の人間だそうです。

GAME_20160530_221708_398

って、ソフィアってこの娘ですよね?

きた!メインヒロインきた!

GAME_20160616_221006_683

ピュラーさん降格の危機!やはりショートカット娘ではロングヘア娘に勝てないのか。これが90年代の法則なのか!

第五章は、相変わらず行ったり来たりは多かったですが、これまでにありがちだった「次のヒントもなく投げっぱなし」という状況も少なく、素直なゲーム展開で楽しめました。レジスタンス立ち上げや物語の核心に関わる話なども多く、またCAMAZOTZの登場など旧作ファンを喜ばせる要素にあふれていたと思います。やればできるじゃん、ファルコム。

第六章もこのまま行ってほしいところです。

そんなわけで、次回メインヒロイン登場!(多分)

(文/団長)


風の伝説ザナドゥ、実況やってます!


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。