【ポケモンGO】ポケモンGOをやっていたら行き倒れの人をGETだぜ!(涙)


ohnmacht bei alen dame
※画像はイメージです

こんばんは、団長です。ふざけたタイトルつけてすみません。

昨日7/22にリリースされた「ポケモンGO」。先行リリースされたアメリカ同様、日本でも予想通りの大盛況。リリース初日にして歩きスマホする老若男女(老はいないか)が往来を行き来しまくるという、ポケモンGO現象とも言うべき光景が各地で見られました。

で、例に漏れず私もポケモンGOを初めてみました。

パソコン部屋にゼニガメがいたり、トイレにクラブがいたりと、家中にポケモンがいる状況に驚いたり喜んだり。地図を見ると近くの川にはコイキングがいます。
ポケモンGOはIngressのポータルのデーターをそのまま使っているようで、史跡や石碑、モニュメントが多い我が家の近くにはたくさんポケストップが立っています。夜から出かける用事があったので、そのままポケモン集めとポケストップを回しに外へ。まっすぐ駅に向かえばいいものの、わざわざ遠回りして近くのポケストップを回しまくりったり、見つけたポケモンにボール投げながら、通常の三倍の時間をかけて駅に到着。

帰りもイベントで合流した友達と一緒に「あそこにポケストップある!」「あそこジムだよ」と、いい大人二人で子供のような会話を繰り広げていました。楽しいですね! ポケモンGO!

23:00頃に最寄り駅到着。その後ご飯を食べたり買い物したりで、本格的に家路についたのは23:30。遅い時間だというのに、周囲はポケモンGOを遊ぶ歩きスマホメンだらけ。中には5人ほどのパーティを組んでポケモンGETの旅をしている人達もいます。気分は完全にRPGでしょう。ラナルータ!ラナルータ!

そんな最中です。

スマホを見ていた私の視界に、おかしなものが映り込みました。

もちろん、ポケモンではありません。

それは人でした。

街中なので人がいるのは当然なのですが、その人は歩道の上に「く」の字になって倒れていました…。

ええええええええ!!!行き倒れ!?

顔つきからして日本人ではありません。肌の色は焼けていて掘りが深い顔をしています。南アジア系のヤングマンです。

周囲は交番も近く治安もいい場所。なにかのトラブルにあったようにも思えませんし、なによりずいぶん穏やかな顔で倒れています。

歩いてる時に気を失ったのでしょうか。

声をかけたり揺すったりしようと思いましたが、倒れている時にヘタに動かしてはいけないのは鉄則です。

後からやってきた人にこの場を任せ、急いで交番に駆け込みました。

 

…。

結果からいいますと、倒れていた南亜系の青年は、おまわりさんが到着する前に起き上がり、何事もなく駅の方へ向かっていったようです。

原因はよく分かりませんが、お酒を飲み過ぎて道で寝ていたとか、そんなカンジだったようです。イスラムってお酒飲んだらいけないんじゃなかったけとかヒンドゥー教はどうだっけとか余計なことを考えていましたが、なんにせよ無事でなによりでした。

それにしても、ポケモン探すつもりがまさか行き倒れの人をGETしてしまうとは。

今回は大事に至りませんでしたが、時折真夜中に本格的に行き倒れている人もいます。私も一度某繁華街で血を流して倒れている人に遭遇しました(もちろん警察を呼びました)。
夜中にポケモンGOを遊ぶ人が増えれば、そういう人達が助かる可能性も増えるなぁ…と思いつつ、夜中にポケモンGOを遊んでいるうちにトラブルに巻き込まれないように気をつけないと、と、思った次第です。今夜もポケモンGOをやりながら、人気の少ない公園の方に歩いていった若い女の人を見かけました(その先にポケストップがあるのです)。

夜は「モンスター」の世界です。十分安全に注意した上でポケモンGO、楽しみたいですね。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。