【グラブル】二段ジャンプで三寅斧強化


granblue449

前回の古戦場イベントで3凸完了した三寅斧。

granblue468

真、そして土属性に変えるまでは、あらかじめ素材が揃っていたこともあってすんなり作れました。

granblue469

そして次から本格的な素材集めとなるのですが、この時点で揃っていないのは「柔らかい羽」「原初の砂」「覇者の証」です。

覇者の証は現在開催されているイベントの報酬としてもらえるのでひたすら貢献度を貯めていくことで解決。しかし135個も足りない柔らかい羽は能動的に集めないと揃いません。

「柔らかい羽」を集めるにはポートブリーズ諸島第一章のフリークエスト「散らばった荷物(R限定クエ)」を周回するのが一番。一緒に次の段階で同じく300個要求される「風伯の羽」も集められるので高効率です。ついでに放置していたレアキャラも育成しちゃいましょう。

「原初の砂」はバルツ公国第六章の「幸運の手芸品を求めて(SR限定クエ)」で集めました。他にも原初の砂が出やすいクエストはあるのですが、レアリティ限定クエの方がドロップする率が(これまでの経験上)高いようなので、こちらのクエにしました。

なお、オリバーは持っていないので、ハーミットでセプティアンバーナーを装備、軌跡の雫でアイテムドロップ率Lv3を発動して周回していました(ついでにEXPとRANKポイントアップも)。

granblue470

というわけで素材が揃い…

granblue472

そんなわけで属性変更後の第一段階強化完了です。

granblue473

第一段階を終えると、十天衆との邂逅イベントが発生します。ここでようやくサラーサ登場です。ドラフというだけで最高です。

granblue474

次の段階の強化に入ります。これまでの段階に比べて足りない素材が増えてきました。

「真なる土のアニマ」はショップでフラグメントと交換します。ドロップ待ちだといつになっても集まりませんので。

次に「橙の書」集めですが…

granblue475

碧蒼の試練(NORMAL)だとこんなカンジのドロップです。
下位素材はクエストのランクをあげてしまうとかえって出にくくなるので、NORMALで挑戦にするのが一番なのですが、こんなドロップではいつになったら100個揃うか分かりません。

granblue476

そこで、蒼光の輝石との交換という選択肢が出てきます。蒼光の輝石1つにつき10個…つまり蒼光の輝石10個で100個揃えられます。
蒼光の輝石はガチャを回した分だけ貰えるトークンですが、貴重な素材をもらうには消費が大きすぎて使いどころに困っている人も多いと思います。

上位素材ならショップで下位素材と交換することで手に入れられますので、ここではむしろ交換効率のいい下位素材を貰うのが正解です。さくっと揃えてしまいましょう。

「紅黄石」は五神杖の時と同じく、城塞都市アルビオンの第20章のフリークエスト「積み荷の中身は」で収集。このクエストでは次の強化で必要となる「鷹の羽」も集められます。どんどん周回しましょう(結構ドロップ渋いのですが…)。

「虚ろなる魂」も前回と同じく霧に包まれた島の第22章のフリークエスト「誰がため」で収集。ここも四段階目で要求される「ラクリモサ」が同時に収集できます。

granblue478

そんなわけで集めきりました。

granblue480

第三段階目の素材集めに入ります。風伯の羽は先ほど同様「散らばった荷物(R限定クエ)」で集められます。
予見の双葉は、前回はアマルティア島の第29章のフリークエスト「よろず屋のプライド」で集めましたが、より予見の双葉を集めやすい新クエスト、アマルティア島の第30章のフリークエスト「獄中のダイエット大作戦!」が追加されたので、こちらで集めています。
この2つのクエスト、ドロップ率では大きな違いもなく、どちらの1回のバトルのみで終了と似ているところが多いのですが、「獄中のダイエット大作戦!」の方が敵が弱いカンジがします。なので周回するならこちらの方がよろしいかなと。

おそらく最大の難関は、100個集めないとならないユグドラシルのアニマです。
マグナアニマはショップ交換など入手手段が豊富なのですが、銀アニマはNORMALの討伐戦、HARDの討伐戦で集めるしかなく、救援を貰わない限りは各クエストとも1日3回までしか挑戦できません。一応マグナ戦でも(よりによって)赤箱から出たりもしますが、何が悲しくて銀アニマ目当てにマグナ戦やるのかというカンジもあるので、各クエストとも3回挑戦したら、あとは救援待ちというスタイルになるでしょう。まあ、実際は挑戦の機会よりもドロップ数の幅がありすぎるというのが大きな問題だったりもするのですが。

覇者の証は引き続きクエスト報酬で貰うのがベターですが、プロトバハムート戦でもそこそこドロップするので、角狙いついでに自発するなり、救援に積極的には入るなどして集めましょう。

granblue481

ついでにバハムートウェポンが手に入るかもしれません。というか、手に入りました。

バハムートブレイドはドラフ族の最大HPアップのスキルがつきます。さらにフツルスまでいくとドラフ族の連続攻撃率アップが追加されます。

正直バハムートソードよりは優先度が下がりますが、ドラフファンとしては嬉しいドロップではあります。フツルスまで育てないと微妙な感じですが…。


五神杖の時と違い、プレイ時間なりに各素材も集まっていたので、収集の手間はだいぶ少なくなりました。

五神杖作っていた時に痛感しましたが、覇者の証などキャラクターを強化するのに必要な貴重な素材をつぎ込むことになる関係上、古戦場武器制作時はパーティの戦力上昇が滞りがちです。

無料で最終装備が手に入るのはいいのですが、古戦場武器作りに熱心になるよりはマグナ石とマグマ武器を集めた方が全体的には強くなれます。古戦場武器製作はそれからでも遅くありません。実際、今回の三寅斧は属性変更後二段階目までは土、日、月の三日で到達しています。五神杖製作していた頃では考えられないペースです。

もちろん、今回は設備拡充の必要がないというのも大きいと思いますが、感覚としては強くなってからでも遅くないという事です。

もしくは属性変更まで作り、いろいろ余裕が出てから進めてもいいかもしれません。真の段階で奥義に追加効果がつくので、ここまでは作っておいても損はないからです。

実際、三寅斧も真となり、奥義発動ターンのみ敵の防御力を大幅に引き下げる効果が追加されます。斧自身も攻撃力が高く使い勝手がいいのですが、続くパーティメンバーの奥義、攻撃のダメージが目に見えて増えるので、火力向上に大いに役立ちます。

五神杖は奥義発動と共に味方が回復という、便利ですが強さが実感できるものではなかったので、なおさら「すごい!」と思ってしまうんでしょうね(笑)。

そんなわけで、ゆぐゆぐ狩り、頑張ります!

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。