【てらどらいぶチャンネル】「デル生」年内休止のお知らせ


207

うちの可愛すぎるメインクーン(親バカ)「デルフィ」とただ戯れるだけのニコ生放送「デル生」。
毎週金曜日に放送し、デルフィファンのみなさまに愉快な姿をお届けしておりましたが、このたび来年まで放送休止することとなりましたのでお知らせいたします。

理由はお察しの通り、父が他界したためです。

自然死とはいえ、あまりにも急であったため、母の心の整理がまったくついておりません。

心の整理ができていないとき、人間は気がかりなことを何度も話してしまうことがあります。相手が人間であれば、例え肉親でも「またその話か」となってしまいます。私も少なくとも父の死に際について毎日2回は聞かされており、うんざりしないまでもいつまでも聞いてあげるにしたって限度があります。

その点、ペットなら何度同じ話をしても無問題です。犬猫も人間の言う事を少しは理解しているといいますが、少なくとも何度も同じ話をしても黙って聞いてくれますし、うんざりする様子も見せません。

なにより重要なものは、例え一方的にでも話ができる相手がいるということです。

言葉にすることで解消できる感情や後悔、そして寂しさというものがあります。そうでないと紛らわせられない気持ちがあります。

母は少なくとも父が死んでしまったこと、何もできなかったことに深い後悔を抱いており(もちろん、母の過失によるものではないのですが)、例えそれが自分のせいでなかったとしても自責せずにはいられないようです。

そういう母にとって、気兼ねなく「話ができる」相手として、デルは最適なのです。

また、寂しさを和らげる、癒やされるという効果もあるので、姉と相談して母が立ち直れるまではデルを預けておこうということになりました。

確かに私達もデルがいなくて淋しいですが、とはいえ母の気持ちのケアが最優先だと思いますので。デルも愛嬌を振りまいて、気落ちしている母を元気づけてくれています。

状況次第ですが、年明けには再開するつもりでいます。

それまでお待ちいただければ幸いです。

▼「てらどらいぶチャンネル(旧団生)」はこちらから!

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。