【燃えプロ】愛甲猛杯終了&中西太杯スタート

プロ野球は全然分からないのに、一日一回は「燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争 SP」を遊んでいる団長です。たった今、今年の日本一が広島カープでないことを知りました。カープは鉄人衣笠くらいしか分かりません。

そんな団長、野球ゲームはそこそこ遊ぶのに大変下手です。「栄冠は君に」みたいな監督になるゲームはそれなりに得意なのですが、自分で投げたり打ったりは全然ダメなのです。

「燃えプロHRSP」もスピードガンがないと全く打てません。あまりのヘタクソさに後ろから見ていた母に「お母さんにかわってごらん」と言われ、ホームラン打ちまくってもらったという大変お恥ずかしい状況に陥りましたが、なんとか愛甲猛杯を完走できました。

結果は累計ホームラン部門で95位!他にも連続ホームラン部門、ドラコン部門でそれぞれ入賞していました。よかった!

さくっとバッターのレベルあげたくて、ヘルメット4つで一回あたりの経験値がアップするアイテムばかり使っていたのですが、大会終了間際になって、これだとヘルメット消費数と期待されるホームラン数のレシオが悪い事に気づきました。
プレイ時間に対する経験値は多くても、大会で競われるのはホームラン本数ですからね。野球石3回の条件満たしたというのに、危ないところでした。

無事、愛甲猛氏をゲッツ。ついでに山分けコインもドッサリきました。

累計ホームラン部門、連続ホームラン部門、ドラコン部門それぞれの順位でプライズがもらえるので、メールボックスは愛甲猛氏であふれていました。

同一打者が複数ゲット二つの愛甲猛氏(Oチームバージョンと野良犬バージョン)がもらえたのですが、どちらも調整中でした。
山分けコインでドラフトしてバッターも増えたので、今すぐ愛甲猛氏を使わなくても大丈夫なのですけどね。

愛甲猛杯に続き、中西太杯が開催となりました。

中西太氏は、燃えプロHRSPの公式ページによると、こんな選手のようです。

パ・リーグホームラン王5回、打点王3回、首位打者2回を獲得し、史上最年少でトリプルスリーを達成、野球殿堂入りを果たしている歴史上の強打者、中西 太さんが本作に登場することになりました。
プレイヤーとしてのみならず、指導者としても本作に登場しているラルフ・ブライアント氏、岩村 明憲氏を始め、数々の歴史的な選手達から絶大な信頼を得ています。

1933年生まれで、私が生まれる前に引退しているので現役時代を知る由もないのですが、その後コーチや監督として各球団に招聘され、1999年には殿堂入り。その翌年からは解説者としてご活躍されたそうです。

ずいぶんスゴイ方が実装されました。MINDWAREの野球人脈、あなどりがたし!

今回もすでに賞品授与条件の野球石三回購入は完了しています(一番安い×20ですが)。

あとは打って打って打ちまくるだけですね!! スピードガンなければ打てませんが!!

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。