年始休業のお知らせ


平素より「てらどらいぶ」をご愛読いただき、ありがとうございます。

弊サイトは下記の期間、新規記事の掲載、および更新を停止します。

2017年1月1日(日)~2017年1月5日(木)

本年最後の記事は、明日掲載予定の「てらどらいぶゲームオブザイヤー」です。これは、私のブログ「ゆきのなえなえ日記」で年末恒例となっていた企画です。企画と言っても、私が遊んだゲームの総評を書いただけなのですが(笑)。

今年の1/7にオープンした「てらどらいぶ」ですが、おかげさま多くのユーザーにご覧いただきました。アクセスしていただき、本当にありがとうございます。

今年のテーマは「明確なSEOをやらずに、コンテンツだけでどこまで勝負できるか」でした。あえてSEOライティングをせず、KeywordやDescriptionも設定せず、バイラル的なバズも意図的に狙わずどこまでいけるか試したかったのです。

蟹はもともとWeb系の会社でマーケティングと編集を担当しており、アクセスと収益をあげるための様々な方法を実践していたわけですが、検索エンジンに引っかけるために記事内にキーワードをたくさん入れるなど、従来の記事執筆方法とは異なる、Web独自のライティング手法には常に疑問を持っていました。

Webライティングとは、読者にではなく検索エンジンに向けて記事を書く方法です。人間に読んでもらうことが前提なのは当然なのですが、それ以上に検索エンジンを意識しなければなりません。

しかし、バイラルメディアやキュレーションメディアの流行と共に、「人間に読んでもらう」ことを放棄し、SEOだけに注力された記事群を擁するサイトが幅を利かせるようになってしまいました。その極めつけがWELQです。WELQの問題を見れば、Webライティングの弊害がよく分かると思います。

集客できなけれビジネスもはじまらないので、SEOやWebライティングも否定しません。しかし、あくまで個人的な考えながら、本当にしっかり読者の方を向いた記事を書こうとするなら、名詞が多くて読みづらいWebライティングは避けた方が良いと考えます。

なので今年一年は好きなようにやらせてもらいました。

今年の初めに団長と考えた目標に対し、約70%達成できました。100%でないのは残念ですが、上記のような縛りの中では、まあまあな成績だったと思っています。しっかりSEOをやっていれば、150%くらいはいけたかなぁと。

やっぱり、理想だけでは結果は出せないんですね…。

記事の人気は団長が頑張って遊んでいるグラブル関連。記事数自体が多いこともありますが、
続いてシヴィライゼーションやダライアスといった「てらどらいぶ」内でも継続連載したゲームの記事、続いて私が時折書いているニュース関連の記事となっています。ニュース関連が一番ではないことで、「全方位コンテンツメディア」の肩書きは守られたのではないでしょうか。

セクシー男優の記事は、一つ一つの記事のPVは大きくありませんが、固定ファンがついていたのか、アクセス数が安定していました。来年も引き続きセクシー男優…もしかしたらセクシー女優も!?追いかけていく予定ですのでお楽しみに!

読者のみなさん、今年一年本当にありがとうございました。来年はもうちょっとまじめに運営します。

では、よいお年を!

(文/赤蟹)

 


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

One thought on “年始休業のお知らせ

コメントを残す