チームで時空を移動して事件を解決する物語体験型冒険ゲーム ボードゲーム「T.I.M.E ストーリーズ」 日本語版 3月中旬発売予定

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2016年のドイツ年間エキスパートゲーム大賞にノミネートされた、チームで時空を移動して事件を解決する物語体験型冒険ゲーム、「T.I.M.E ストーリーズ」日本語版を3月中旬に発売いたします。

 

ようこそ、エージェント諸君! T.I.M.E機関には君の力が必要だ。我々の宇宙とその平行世界に、危機が迫っている。T.I.M.E(大規模事象タキオン介入)機関はエージェントを送り、この危険を排除するのを目的としている。ミッションの前に、時間の流れに傷をつけないよう、君は工作先での仮の姿を選ぶことになる。

ミッションは可能な限り素早く終えよ。ただし、必要に応じて何回でも出動は可能だ。行動を決めるために、あらゆる現場に注意を払え。

『T.I.M.E ストーリーズ』は物語を体験するゲームです。各プレイヤーは、訪れる世界に存在する‘器’と呼ばれる人物になり、時空崩壊の元となるほころびを修復し、危機を回避することになります。

ゲームはカードの束で構成されたシナリオを使い、プレイヤー全員で協力して冒険に挑むことになります。カードは訪れる場所や、出会う人物、手に入れることができる道具などを表しており、訪れた場所でもどの箇所(カード)を「見る」のかを各プレイヤーが選ぶため、情報は断片的に提供されます。

そして他の人には見たカードの内容を説明することは許されますが、見せることは許されないため、全員が完全にひとつの情報を共有できるわけではありません。また、時空旅行には時間制限があるため全員がまんべんなく情報を集めるわけにもいきません。そのため、誰か一人だけが主導するのではなく、各プレイヤー間で積極的な情報の共有や検討などを行う必要がある『協力』ゲームとなっており、そうすることで謎を解き、危機を脱出し、ストーリーを体験することができる斬新な内容となっています。

このセットには最初のミッションとして、1921年のフランスの療養施設を舞台とした『療養所にて』が含まれています。また今後発売されるシナリオを購入することで、常に新しい冒険に挑むことができるのです。

 

※この商品には「T.I.M.Eストーリーズ」をプレイするために必要な内容物一式、ルールブック、およびシナリオ『療養所にて』が含まれています。

T.I.M.E ストーリーズ 日本語版

  • 価格/6,000円+税
  • 発売日3月中旬発売予定
  • JANコード/4981932022765

内容物: エージェントコマ8個、時間トークン1個、グループトークン1個、ダイス7個、シールド類61枚、リソーストークン140個、LPトークン30個、条件トークン24個、ゲームボード1枚、ルールブック、シナリオ『療養所にて』カード1式

 

ゲームデザイン:マヌエル・ロゾワ

プレイ人数:2~4人

対象年齢:12歳以上

プレイ時間:約90分

Made in Poland

(c)2016 SPACE Cowboys. All rights reserved.

 

◆商品ページ http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/t-i-m-e/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/

◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/

◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す