ニンテンドースイッチダウンロードソフト『そるだむ 開花宣言』が3月3日(金)に発売予定! 気軽に2人プレイもできるリバーシ型アクションパズル

[スポンサードリンク]

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています

株式会社シティコネクションは、ニンテンドースイッチ専用ダウンロードソフト『そるだむ 開花宣言』を、3月3日(金)に配信開始いたします。また本日2月21(火)、公式サイトをオープンし、ストーリーやキャラクターの紹介、遊び方やルールの解説、各モードの詳しい内容などを掲載いたしました。

 

<概要>

タイトル:そるだむ 開花宣言

機種:ニンテンドースイッチ

発売予定日:2017年3月3日

価格:1,500円(税込)

ジャンル:リバーシアクションパズル

CERO:A 全年齢対象

プレイ人数:1~2人用

開発:株式会社ノーティ

コピーライト:(C) 2017 CITY CONNECTION CO., LTD.

 

公式サイトURL:

http://city-connection.co.jp/soldam2/

 

<ストーリー>

妖精の森にそるだむと呼ばれる不思議な木がありました

森に住むプラミーたちはそるだむの実を食べて成長し色とりどりの花を咲かせます

妖精のリットとタムはプラミーたちとチカラをあわせて森を花でいっぱいにしようと考えたのでした

<キャラクター紹介>

■リット(画像左)

妖精の女の子。タムの妹。

好奇心が旺盛で、かけっこと探検とアクセサリーづくりが好き。

 

■タム(画像右)

妖精の男の子。リットの兄。

マイペースな性格で、生きものと甘いものとお絵かきが好き。

 

■プラミー

妖精の森に住む生きもの。

そるだむの実を食べると“開花”し、さまざまな姿に成長する。

 

■リバーシの要領でヨコ1列を同じ色にそろえて消すシンプルなルール

4つ1組になって落ちてくるカラフルな木の実“そるだむ”の色をはさんでそろえ、ラインを消していくリバーシ型アクションパズルゲームです。

 

■1人でも2人でも気軽に遊べる全4モード

プレイスタイルに応じてプラミーの姿が“開花”していく「そるだむ」モードのほか、練習用の「らくだむ」モード、お題にチャレンジする「つめだむ」モード、2人で対戦ができる「たいけつ」モードの全4モードを収録。

 

■そるだむモード

1人用のモードです。プラミーを連れて、ソルダムのパズルに挑戦します。「赤そるだむを○○個消す」「複数ライン同時消しを〇〇回達成」といった条件を満たすことで、プラミーがさまざまな姿に成長します。

 

■らくだむモード

練習モードです。自分の好きなタイミングでフィールドのソルダムを落とすことができます。エンドレスに練習できる「ずっと練習」と、5分間でのハイスコアに挑戦する「ちょっと練習」で遊べます。

■つめだむモード

最大5組のソルダムを使い、手順を考えてクリアを目指します。思考型パズルとしての要素が強いモードです。

■たいけつモード

2人で対戦ができるモードです。消したソルダムを送りあったり、NEXTに出現するソルダムを奪いあったりと、1人プレイモードにはない戦略を楽しむことができます。

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社シティコネクション

山邊颯太

〒101-0021 東京都千代田区外神田2-19-3 お茶の水木村ビル 3階

TEL:03-6206-4215 FAX:03-6206-4316

MAIL : yamabe@city-connection.co.jp


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す