MI68にて『4人打ちアクション麻雀』対戦会開催

※この記事はプレスリリースに元に構成されています。

「宇宙最大の地底最大の作戦」「スペースマウス」などのレトロゲームの移植や「ピンボールパーラー」等のオリジナルゲームで知られるMINDWAREが、本日秋葉原UDXで開催されるMI68(マイコン・インフィニット☆PRO-68K)にて2/24にリリースされた『4人打ちアクション麻雀』の対戦会を行います。

4人打ちアクション麻雀といえば麻雀とアクションゲームを強引に合体させたレトロ風ゲーム。MI68に出展されるにふさわしいタイトルです。MINDWAREはこれまでも女子プロ雀士を招いてのイベントを開催していましたが、今回の対戦会も古屋佳奈子プロを招いてのイベントとなります。

また懇親会を兼ねた第二部では、MINDWAREの代表、市川幹人氏の講演が行われます。

詳細は下記にて。


■ 秋葉原UDXにて『4人打ちアクション麻雀』対戦会開催。

2月24日にSTEAMダウンロード版、パッケージ版を発売した麻雀とアクションゲームを強引に融合したゲーム『4人打ちアクション麻雀』の対戦会、および販売を3月12日に秋葉原UDXで開催されるMI68にて行います。
この対戦会には、日本プロ麻雀協会に所属する古屋 佳奈子プロもゲストとして来場し、みなさまと対戦していただきます。
昨年弊社で発売した「宇宙最大の地底最大の作戦」、「スペースマウス」、「ピンボールパーラー」も販売し、購入者でご希望の方にはこれらの作品のプロデューサーがサインを入れて差し上げます。「ピンボールパーラー」は、MI68にて購入の皆様にはMI68限定のポストカード2種を特典として差し上げます。

又、MI68第2部では弊社代表の講演が行われ、シリーズとして発売しているVideo Game Classicsの次回作品についての発表も行われます。

MI68公式ページ
http://mi68.artstage.net/

■ 古屋 佳奈子( 公式ツイッター:https://twitter.com/naninuo_sama)

日本プロ麻雀協会所属・山梨県出身
前職での経験を生かし【遊び】を通じて多くの方に【楽しさ】【幸せ】を知ってもらえる活動を行っている
特に力をいれたい事は自身も悩まされている屋外で満足に遊ぶ事が出来ない方に室内でも遊べる麻雀や人狼、ボードゲームなどの楽しさを知ってもらえるために活動中

■ 製品情報

タイトル: 4人打ちアクション麻雀 / ACTION MAHJONG 4P
対応OS: Windows 7以降
ジャンル: 本格的4人打ちアクション麻雀
配信開始日: 2017年2月24日
価格(配信版): 998円
価格(パッケージ版) 1500円+TAX
公式ページ: http://pinball.co.jp/games/AM4P/


団長

「てらどらいぶ」管理人。
ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。
心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す