【FEH】投票大戦の反省と美少女という強さ

FEH、女子にも人気みたいですが(私の周囲のゲーム女子はみんな遊んでるようです)、やっぱり男性プレーヤーの方が多いのでしょうね。残酷な現実を見せつけられました。

エフラムを選んだのは見た目の問題もありますが、最初に出た★5で思い入れがあったというのもあります。

それでも二戦勝ち上がって決勝まで這い上がってきたのですが、よく考えたら前哨二戦はどちらもレオン、クロムと男性キャラでした。レオン戦は余裕勝ちでしたが、クロム戦はかなり競っていました。で、決勝戦でこれです。

王女側の戦いは王子側より熾烈だったのかな…。なにしろこのスコア差ですから(なお、終了15分前の結果)。
敗れた陣営のプレーヤーも次戦では所属する陣営を変えることができます。エフラムが敗者復活ユーザーに見捨てられた結果、このような段違いのスコアになってしまったと言えなくもありません。

投票大戦はフレンドとの共闘と対戦の二つの要素を兼ねたイベントです。これまでは英雄の翼をごく少量くれるだけで、その存在意義すらよく分からなかったフレンドの意味がようやく分かったイベントでもありました。

このイベントは、どのユーザーも30分おきにしか出陣することができません。他のソシャゲのように回復アイテムをガブ飲みして参戦機会を増やすことができません。

つまり、ユーザーの課金力で勝つことができないイベントである、ということです。

 

自分および自陣営の得点は戦闘勝利後することでもらえます。この得点は以下の条件で多くもらえます。

  • フレンド数が多い(最大で10人分まで)
  • 所属している陣営の英雄と、自分のリーダーが同じ
  • 「大戦の旗」を使用する

というわけで、私もリーダーをエフラムにしていました。
しかし戦闘時に応援にきてくれる味方(フレンドと他のユーザー各一人)も当然ながらエフラムが多く、味方全員エフラムという状況もありました。これだと敵に斧やグリーンメイジがいるとどうにもなりません。
勝たないことには得点ももらえないので、しかたなくジョルジュに変えました。弓使いが人でもいると勝てる確率が跳ね上がるからです。

「大戦の旗」は、使用数に応じて得点を倍にする効果があります(一戦につき最大100個)
…が、こちらもミッション報酬か毎日のログインボーナスでしかもらえません。つまり課金パワーが使えないということです。

こつこつ30分ごとに100点もらうより、大戦旗を使って一気に稼ぐほうが当然稼げるのは自明。リアルの生活が忙しくてなかなか参戦機会が得られない人は、大戦旗を使って一気に稼げます。

…と、これだけ見ると課金を抑えたとってもユーザーフレンドリーなイベントに思えます。
しかし一方で、本当に自軍を勝たせたいなら、それこそ30分ごとに出陣しなければならないので、可処分時間をゴリゴリ削られます。しかも大戦の旗を使い果たしてしまったら、高倍率で一気に稼ぐこともできません。こうなるとなおさら参戦回数を増やすしかなくなってしまいます。

次回開催時にはもうちょっと考えて旗を使わないといけませんね。

それにしてもFEH面白いですね。すっかり他のソシャゲを遊ばなくなってしまいました。
もともとシミュレーションゲーム好きな私にはピッタリのゲームです。

ただ、なんとなく人を選びそうなゲームだとは思います。同じキャラでも個体値の差がありますし、キャラクターごとの強さも武器種以外ではっきり分からないところがあります。その分、好きなキャラクターの育成に集中できるとも言えるのですが…。


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す