セクシービデオファンのスパゴンさんとあれこれ話す会 in 秋葉原(後編)

セクシービデオヘビーユーザーのスパゴンさんとあれこれ話す会の後半です。
気がついたら2ヶ月も放置してしまいました。スパゴンさんファンのみなさま申し訳ありません。いるかどうかは知りませんが(4人くらいいます(スパゴンさん談))。

後半はセクシービデオファンは、セクシー男優が好きな淑女をどう思っているのか、という団長のライフワーク的な話におつきあいいただきました。

―セクシー男優ファンの女性が増えてきました。

「私も某フェスでトニーバンド見ましたよ」

―女性がセクシービデオを見ることをどう思いますか?

「自分もこういう趣味ですし、あれこれ言う資格ないですね(笑)」

―男優ファンの淑女と女優好きの男性は仲良くなれると思いますか?

「うーん、女優のファンと男優のファンって(属性が)重ならない気がするんですよね」

―どうしてですか?

「ビデオという共通点以外ないような気がしますし、女優も男優も同性のファンってあまりいなそうじゃないですか」

―確かに。

「ビデオの出演者のファンというだけで、向いている方向は別というカンジがありますね」

―でも、お互いビデオを見ることには寛容になれそうですね。

「そこはいいところだと思います」

―恋人や奥さんがセクシー男優のファンだったらどう思いますか?

「自分も女優ファンなので、許容せざるを得ないでしょうね。互いに趣味を隠さないで済むのはいいと思います」

―セクシー男優のイベントなどに行くのは?

「私が女優の撮影会に行くのを許してくれればOKです(笑)」

―熱心にイベントに通ったりグッズを集めたりしている淑女もいます。

「度合い次第ですかね。家計を圧迫するほど入れあげたらさすがに困りますね…」

―一緒に男優イベントに行きたいと思いますか?

「うーん…一緒に行きたいとは思いませんね。女優イベントも一緒に行こうとは思いません。そこは互いの趣味を楽しめばいいと思います」

―男優イベントには2ショットチェキタイムがあります。女優の撮影会と違って、プライベートな空間で結構過激な事もやっていますね。

「どこまでというのはありますが(笑)、節度さえ守ってくれれば…と思います。淑女はご結婚されている方多いのですよね? 旦那さんはどう思っているんだろう…」

―そのあたりは今度の淑女座談会で聞いてみます。

「女優イベントのチェキタイムも、それくらいやってくれればいいのに(笑) ちょっとうらやましいですね…」

 

いかがでしょうか?
ほとんどが取るに足らない雑談だったり、ここでは書けないヤバめの話題だったので、会話内容はかなりトリミングしました。文章もスパゴンさんを話した事を元に団長が編集(脚色)しています。

結論として「女優ファン(スパゴンさん)は淑女に対して比較的寛容だけど、節度と金銭感覚を守って楽しんでほしいと思っている」ということですね。
普段Twitterであんなカンジの発言ばかりしていますが、実際のスパゴンさんはスケベなだけの常識人なので、このあたりはトラディショナルなんですね。

座談会の話を先取りしてしまうと、既婚の淑女が男優イベントに出かけるのは、ほぼ「内緒」のようです。むしろグッズを押し入れの奥に押し込み、男優ファンであることも秘密にしている隠れキリシタンみたいな淑女の方が多いようです。「沈黙-サイレント-」ですね。

セクシービデオファン、女優ファンの男性とだったら、そんな苦労せずに済みそうですヨ。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す