第一回セクシー男優ファン淑女座談会 イベントレポート(3)

3/10(金)に開催されたセクシー男優ファン淑女座談会レポートの第3回です。
前回の記事はこちらからお読みください。

第一回セクシー男優ファン淑女座談会 イベントレポート(1)
第一回セクシー男優ファン淑女座談会 イベントレポート(2)

参加された方は、団長を含めてこの6名。

Aさん(しみけんさん、森林原人さん)
Lさん(森林原人さん)
Sさん(一徹さん)
Nさん(吉村卓さん)
コメンター:某女性向けサイトの美人編集長
MC:団長

このあたりから、ある方の暴走が始まります。お楽しみに!


■家族はあなたが男優ファンだと知ってますか?

Lさん「夫は知っていて、むしろ応援してくれています」

―応援!? どんどんイベント行っておいで、みたいな?

Lさん「それもあるし、一緒に(男優イベントに)行ったこともあります」

―旦那さんもセクシービデオに対して興味ある方なのですか?

Lさん「いえ全然。むしろビデオが嫌いなくらいです(笑)。でも業界自体は面白いね、と言っています。あと業界裏話が好きみたいですね」

―夫婦仲がよさそうでステキですね。

Sさん「旦那もイベントに行ったりビデオを見ていることは気づいていると思うのだけど、お互いあえてその話題に触れず、知らないフリをしています。他の男性と浮気するくらいならビデオを見たり、アイドルみたいに男優さんを追いかけているほうが安心と思っているのかもしれません」

―ああ、なるほど。

Sさん「実は娘にも好きな男優を知られてしまって(笑)」

―ええ!?

Sさん「でも、男優ファンだと知られたことをきっかけに、娘から恋愛やエッチの相談を受けるようになりました。なんで私に聞くの?と尋ねると「だってお母さん男優ファンなんでしょ?」みたいに言われちゃって」

―お母さんが男優ファンだからエッチな相談もしやすいと思ったのでしょうね。娘さんも。淑女としては最高の親子関係ですね。

Nさん「うちも旦那に男優ファンだと知られているし、男優イベントやグッズを買ってきてもOKなんです。でも、なぜか吉村卓さんのイベントだけはNGなんですよ」

―卓さんと他の男優さんで、許せる許せないのボーダーがあるんでしょうか?

Nさん「それがまったく分からないです。他の男優のイベントに行くときは快く送り出してくれるのに、卓さんのイベントだけはあんまりいい顔しなくて」

―旦那さんは卓さんをご存じなのですか?

Nさん「全然知ってます。旦那もビデオを結構見るので」

―ビデオの中の怪優っぷりしか知らないからかなぁ。

Nさん「なので今は、卓さんのイベントに行くと言わず、適当な理由を作っています」

―旦那さんの拒否感が分からないですね…。ここは女性についてはなんでも知ってる編集長に聞きましょう。

「なにその雑な話の振り方(笑)」

―この話題、もうボクの手には負えないので(笑)。

「旦那さんの感情移入できるできないの差もあるだろうし、他の男優だと手の届かないアイドルを追いかけているように見えたのに、卓さんの場合、旦那さんが自分でもビデオを見るぶん、どこかリアルなカンジがあるのかなと。あとはNさんのイベントの感想を聞いて、他の男優イベントに比べて距離感近いように思ったのかなぁ」

―さすが編集長。できる女だわ。

「すごく適当に持ち上げるのやめて(笑)」

Sさん「うちの旦那と一緒で、浮気されるくらいならビデオ見たり男優イベント行ったほうが…いいと思っていたのかもしれない。でも、卓さんの場合は「まかりまちがって」と考えちゃうところがあるのかも」

―旦那さん、卓さんが実は人気があること知らないのかも。入れ込んでいるのはうちの嫁くらいと思っていたり。

Nさん「うーん…」

―実際、「吉村卓」という人の説明って難しいんですよ。ビデオしか見ていない人はベロベロしているイメージしかない。そんな印象しかない人たちに、「卓さんってすごい紳士なんだよ。楽しくて細かい気づかいができるいい人なんだよ」と言ってもなかなか伝わらない。卓さんの魅力をうまく表現できる言葉がないんですよ。

Lさん「なるほど…」

―コミカルでからみが生々しいという卓さんのキャラクターが、かえって旦那さんを警戒させてるかもしれませんね。

 

■隠される卓さんのコーヒー

Nさん「でも、他の男優は卓さんの隠れ蓑じゃないかと言われたこともあって」

Aさん「卓さんありきで他の男優を応援している、みたいな?」

Nさん「そうそう。だから卓さんが出演するBSの番組録画するのも大変で。昨日も録画したい番組があったのですけど、なんで撮るのと言われちゃって。マグマイザーが延期になっちゃったからどうこうって言い訳でなんとか切り抜けて

―え、そんな雑なウソで旦那だませると思ったんですか?(笑)

Aさん「逆に言い訳しないほうが良かったんじゃないですか…」

Nさん「だからごまかすのが大変なんですよ、旦那の見えるところに他の男優さんのグッズ並べてておいて、その隣にさりげなく卓さんのコーヒーの空き瓶を置いたり

「それ、まさに旦那さんの言う隠れ蓑じゃない!(笑)」

Nさん「違うんですよ、グッズは大丈夫なんです。ダメなのはイベントに行くことであって。卓さんのコーヒーは美味しいってことになっているんですよ」

Sさん「ホントかなぁ」

Nさん「ただ、イベントで買ったりもらったりしたグッズを出しておくと、(イベントに)行ったのがバレちゃうので、押し入れの中に隠しているのですけど」

―え、押し入れ?? エロ本隠す中学生みたいですね…

Sさん「それでバレてないと思ってるのがすごい」

Lさん「たぶんバレてますよ。表情とかに出ちゃっているんじゃないですか?」

Nさん「いやいや、絶対にバレてないですって」

―本当にバレてなかったら、ここまで言われてないですよ…

Sさんごまかし方がほんと雑…

―これでバレないと思ってたら、旦那を相当バカにしてますよね(笑)

Nさん「ホントにバレてないんですよ?」

Sさん「絶対にバレてるって」

Lさん「何を隠したかまでは分からないけど、何かを隠したことは絶対バレてますよ」

Sさん「隠した事と表に置いてある卓さんのコーヒー(の瓶)がつながっちゃって疑わしくなっていたり…」

Lさん「もしかしたらコーヒーだけじゃ済まないんじゃないか、って思っちゃってるのかも」

Sさん「そうそう、他にもあるんじゃないかって」

Nさん「じゃあ私どうすればいいんですか?」

「他の男優さんのグッズとか、旦那さん公認で買った卓さんのコーヒー(の瓶)は、目につくところに置いてあるんですよね?」

Nさん「そうです」

「だから逆に、押し入れの(卓さんの)コーヒーの間男感が気になってしょうがないんじゃないの」

―ああ、なんであのコーヒーだけ隠してるの、って。

「そうそう。気がついたらリビングから押し入れまで、家のいたるところに卓さんがいるという」

―隠されるから余計気になるんですよね。

Nさん「でも、他の男優さんの時も、私が打ち明けなかったら気づかなかったくらいですから。むしろ旦那には「ずっと内緒でよかったのに」と言われたくらいで」

Sさん「黙ってる方がいいこともあるからね」

Lさん「聞きたくない話されるよりは…」

―逆に知っちゃうと気になっちゃいますからね。

Nさん「なので、卓さんのイベント行ってることも気づいてないと思うんですよ。絶対!

Aさん「そうかなぁ…」

Nさんこのまま最後まで隠し通せると思います!

―…じゃあ、がんばって隠し通してください。

 

今回話題となった卓さんのコーヒーは、吉村卓公認ネットショップTaku’s selectionで購入できます。

ブレンドコーヒードリップパック 1個入り(税込216円)

 

コーヒーコーディアル(税込1,404円)

※画像はTaku’s selectionより

 

淑女座談会とNさんの暴走は続きます。次回もお楽しみに。

つづきはこちら

(文/団長)


■お知らせ

あなたも淑女座談会に参加しませんか?
次回開催は6月を予定しています。場所は変わらずヨコハマスリーエスを予定しています。
今回も女性オンリー(&団長)でやりたいと考えています。

また本記事は一般向けメディア用にソフトな書き方をしています。実際の座談会はさらに過激な会話が繰り広げられています。わたしもぶっちゃけトークがしたい!という淑女の方、是非参加をご検討ください!


団長

「てらどらいぶ」管理人。
ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。
心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す