第一回セクシー男優ファン淑女座談会 イベントレポート(最終回)

3/10(金)に開催されたセクシー男優ファン淑女座談会レポートの第6回です。
前回の記事はこちらからお読みください。

参加された方は、団長を含めてこの6名。

Aさん(しみけんさん、森林原人さん)
Lさん(森林原人さん)
Sさん(一徹さん)
Nさん(吉村卓さん)
コメンター:某女性向けサイトの美人編集長
MC:団長

今回はついにフィナーレ! 謎のキーワードの「北の小部屋」が明らかに!


■ビデオを見るデバイスは?

―では、デジタルな話をさせていただきます。みなさん、ビデオは何で視聴されてます?

全員「スマホです」

―ですよね。家でテレビとかPCではごらんになりませんか?

Nさん「つなげれば見られますけど、たまーにですね」

「そういえばLさんは、たくさんDVDを持っているとおっしゃってましたけど(家では見ないのですか?)」

Lさん「たくさんではないですよ(笑) 自分用の(教則用に)買ったDVDは持っていますが」

「でも見るのはスマホ?」

Lさん「そうですね」

「もしかして、DVDはコレクションとして、好きな男優さんのグッズとして買っているのかな?」

Lさん「今みたいにスマホで見られるようになる前は、DVDで見てたというだけで」

―じゃあ、今は完全にスマホにシフトしたと?

Lさん「そうですね。今はそれこそテレクラキャノンボール2013とか、欲しいDVDを厳選して買ってますけど」

―うちも部屋の片付けをしたら、DVDが500枚くらい見つかって(笑) ほとんどメーカーさんからサンプルとしていただいたものなのですけど、ちょっと処分に困ってしまいまして、Nさんにあげようかって聞いたんですよ。

Nさん「いらない、いらない(笑)」

―もらったものだし捨てるのも悪いなと思って、ビデオ好きな友人たちに譲ってるんですけど。やっぱり今どきDVDなんて見ないって人が多いですね。デジタルデータで見るから、物理メディアで見ない人が増えてますね…

「団長みたいな一人暮らしじゃないと、隠す場所とか作らないといけないしね(笑)

 

■みんなはビデオをどこで見ているの?

―みなさんスマホで見られるということですが、スマホなら場所に関係なく見られますよね。普段はどういう場所で見られていますか? 特にご家族と一緒だと、見る場所に困りませんか?

Sさん「うちは家族とはオープンなので(笑) でも一緒には見ないですよ。娘がいないときはリビングの時もありますし、もしくは寝室かなぁと」

Lさん「いえ、旦那とは見ないですね。スマホですし。なので私が一人で寝室で見ているカンジですね」

Aさん「私は一人暮らしなので、家中どこでも見ています(笑)」

―で、気になるのは本日面白回答連発のNさんですが…

Nさん「うちの旦那、仕事で朝早くて。旦那はリビングと和室がつながった部屋で寝ているんですけど、私は夜は一人で北の小部屋なんですよ」

―北の小部屋!?

Sさん「また北の小部屋って(笑)」

Lさん「名前がいい(笑)」

Aさん「たまらないネーミングですね(笑)」

Nさん「旦那はいい部屋で寝てて、私もその部屋で寝るんですけど、夜は北の小部屋で過ごすんですよ」

すごいな。Q.「セクシービデオをどの場所で見ていますか?」A.「北の小部屋」」

Aさん「ステキ!」

「かっこよすぎる!」

(一同大爆笑)

―今日はホントNさんMVPですね。

Lさん「初のセクシービデオは産婦人科でしたしね(笑)」

 

■みんなの男優情報の集め方

―ビデオ視聴にスマホを活用されていますが、男優さんの情報はどうやって集めてますか?

Aさん「Twitterかなぁ」

Lさん「そのためにTwitterはじめたくらいです」

Sさん「私もTwitterです」

―SさんとNさんは吉村卓チャンネルにも入られてますもんね。逆に皆さん、SNS以外の情報入手経路はありませんか?

Sさん「あとはメーカーのHPとか」

―DMMなどで新作チェックとかしませんか?

Nさん「私はDMMでブクマしていて。見ます?」

(Nさんのスマホを見て一同大爆笑)

Lさん「ブクマ数、すごいですね」

Nさん「これ、それぞれ監督、メーカーごとの検索ページのブクマなんですよ」

「じゃあ、これを定期的に巡回するの?」

Nさん「そうですね。卓さんの新作や気に入ったのがあれば、「お気に入りリスト」にいれるんです」

―Nさん、今日飛ばしすぎじゃないですかね(笑)

 

■今まで言った男優イベントの中で一番おもしろかったものは?

―Aさんはテレクラキャノンボール2013からセクシー男優にハマったということですが、上映会には行かれました?

Aさん「もちろん行きました。阿佐ヶ谷ロフトの上映会です。すごく盛り上がって楽しかったです」

―テレキャノ上映会以外のイベントはどうです?

Aさん「GOSSIP BOYSのイベントはほぼ行きました。あとハマジム忘年会とか」

Lさん「へー」

―Aさん、ファン歴が浅いのに飛ばしてますね

Lさん「一番と言われたら、やっぱりモリクロですね」

Aさん「あ! モリクロもあったね!」

―森林さんの大ファンって言ってましたものね。

Sさん「私もGOSSIP BOYSも行きましたし、モリクロも行きましたし、もちろん卓さんのイベントも行きました。でもこの中で選ぶとすると、GOSSIP BOYSかなぁ」

―GOSSIP BOYSのイベント面白かったですよね。お客さんの要望で、なぜか僕が嵐山監督に抱かれているチェキとか撮られてましたけど。

Aさん「アハハハ」

―Nさんはもちろん、卓さんのイベントですよね?

Nさん「今は卓バーが最高ですね。あとは、花園スタジオでやったイベントで」

Lさん「ああ、例のプールのスタジオですね。MCが卓さんでしたよね、例のプールには入れないんですけど(笑) しかもDVD一本くれて。チケット代もDVDより安かったくらいです。」

―サービス!サービス!ですね。

Lさん「知ってたら行ってた…。行きたかった…」

Nさん「ベッドルームに行けたり。料理もちゃんと出て。ホント楽しかったです」

―聞いてるだけで楽しそうですものね。

Nさん「トークショーはトークショーで別にあって」

Lさん「それはリビングのところで」

Nさん「いえいえ、例のプールの隣の大理石のところで、床に直座りです。二階のベッドルームも開放されてて、部屋でトークもできたり」

Aさん「すご~い、それ…」

Lさん「すごい行きたかった」

Nさん「それぞれの部屋に行くとメニューがあって、どれをやりますかって。壁ドンとか床ドンとか」

Aさん「えー、床ドンやばくない!?」

Lさん「それモリクロでやってほしい…」

Nさん「(男優の)皆さんノリがよくて、メニューにないことまでやってくれたり(笑)」

Lさん「男優さんたちのサービス精神がすごいですね」

 

―男優さんのイベントって複数の男優さんでやること多いじゃないですか。男優さんのワンマンライブとか行きたいです?

Lさん「森林さんのワンマンなら絶対に行きます!」

Sさん「大勢のイベントも楽しいですけど、卓さんや森林さんのワンマントークショーも面白そう」

Nさん「卓さんてMCやっていること多いじゃないですか。卓さんがインタビューされたり、自分のことを語るイベントって少ないですよね」

―ああ、確かに。

Nさん「卓さんが語るイベントやってほしい」

Sさん「団長が卓さんの話を聞くイベントやればいいのでは?(笑)」

Nさん「一度だけあって、アロマのイベントなんですけど」

―アロマ企画ですか?

Nさん「違います(笑) 卓さんブランドのアロマを作ってる天竺さんのイベントなんですけど」

―ああ、そのイベントの告知記事書いたわ(笑)

Lさん「書いてたのに忘れてたんですね」

Nさん「でも、お客さん全員セラピストの藤波さんのファンで。卓さんのファン私だけでしたね(笑) 「卓さんのファンの方」と言われて、私一人ハイッて手をあげたら、お客さん全員こっち見て(笑)」

―そんな状況に耐えられるなんて…。北の小部屋は伊達じゃないですね。

(一同大爆笑)

Nさん「でも2時間まるまる卓さんの話が聞けたから良かったです!」

その後、今回の座談会でレジェンドを作り上げたNさんのタイムリミットがきてしまい、座談会は雑談会に。聞いてはいけない男優ファンの内部事情だったり、うちのネコの話だったり、Sゴンさんの話だったり、北の小部屋はいったい何畳なのか、など、愉快だけど書けない話が連発しまくりでした。


※話題になったうちのメインクーン「デルフィ」

これにて座談会レポートは終了とさせていただきます。

なお団長の反省としては「MCのくせにしゃべりすぎ」でした。次回はもっと皆さんの話を聞きまくりたいですね!

第二回も6月に予定しています。本レポートを読んで興味を持ってくれた方は、ぜひご参加ください!

 

(文/団長)


■お知らせ

あなたも淑女座談会に参加しませんか?
次回開催は6月を予定しています。場所は変わらずヨコハマスリーエスを予定しています。
今回も女性オンリー(&団長)でやりたいと考えています。

また本記事は一般向けメディア用にソフトな書き方をしています。実際の座談会はさらに過激な会話が繰り広げられています。わたしもぶっちゃけトークがしたい!という淑女の方、是非参加をご検討ください!


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す