「またオイルまみれになるのかよ~」マグマイザー予告編!

[スポンサードリンク]

5/10から始まる「マグマイザー」の予告編がYoutubeにアップされました!

マグマイザーについては過去記事をご参照あれ。

ここで、予告編をみながらマグマイザーについて予習しておこう。

2017年。人類(の男性)は、どこともなく現れた敵性生命体の襲撃を受けていた。
人間のY染色体のみに反応し、男性のみを襲う謎の生命体は「魔獣」と呼ばれることとなる。

そして、幼少の頃から秘法「真求磨天術」を学び、魔獣を狩る使命を帯びた男がいた。それが真熊一族の生き残り、真熊烈だ。

予言により魔獣の出現を知った烈は、人類を救うべく勃ちあがる。

だが、烈一人では魔獣とは戦えない。真求磨天術の秘術「真求磨・印」を使うには、マグマ粒子を大量に有するある存在が必要だった。

それが男の中の漢、「神雄」だ。

烈の戦いは、文字通り自分の力となってくれる「神雄」を見つけるところからはじまる。

「神雄だ! 神雄がいるんだ!」

「またオイルまみれになるのかよ~」

そう、桁はずれのマグマ粒子を持つ神雄とはセクシー男優の事だったのだ!

 

ここで、真求磨天術の変身プロセスを見てみよう。

神雄の股間から放たれるマグマ粒子を額に受けることで…

真熊烈はマグマイザーへと変身するのだ!

しかし、変身状態を維持するためには莫大なマグマ粒子が必要となる。そして、マグマ粒子の射精射程範囲はわずか2.5m。
つまり戦闘中も、神雄をサプライヤーとして常に伴ってなければならないのだ。

そして神雄は大量のマグマ粒子を持つとはいえ、生身の人間なのだ。

当然、敵も手強いマグマイザーではなく、弱点となる神雄をつけ狙うこととなる。

無理矢理超常バトルの場に駆り出され、危険な目に合う神雄たち。事情も分からないままに命の危険にさらされてしまい、烈を忌避してしまう神雄たちだが、やがてそのまっすぐな使命感に共感し、共に戦うことを選択する。

かっこいいぜ! 一番右の人が白ブリーフなのが気になって仕方ないですが!

というわけで、待ちに待ったマグマイザーの放送開始日が迫ってきました。
それに先勃ち、ヨコハマスリーエスではマグマイザーのキャストと古屋監督を招いてトークショーが開催されます。

もっとマグマイザーの世界に触れてみたい方、ついでにセクシー男優にも触れてみたい方は5/7、ヨコハマスリーエスにマグマ・イン!

※画像はBSスカパー!オリジナル連続ドラマ『マグマイザー』予告編より。

(文/団長)


緊急イベント開催!神雄6人が全員集合!
イベント概要

ついにBSスカパードラマ『マグマイザー』の放送日が決定いたしました。2017年5月10日(水)21時10分〜21時40分まで。全5話。 初回は無料放送(スカパーに加入してなくても視聴出来ます)です。 そこで放送日が決まった『マグマイザー』を盛り上げるために神雄の6人 少しでも多くの方々に『マグマイザー』を知ってもらえるようにニコ生放送をいたします。
内容は撮影裏話や即興劇、出演者の私物オークションも予定しております。 これだけのメンバーが集まるのはなかなかありません。 ぜひこの機会にご参加ください。40名限定イベントです!

日時:2017年5月7日(日) 18:00~20:00 開場17:30
場所:ヨコハマスリーエス
住所:神奈川県横浜市中区中区太田町4丁目45 第一国際 ビル B1
電話:045-662-5255
チケット:5,000円
出演者:田淵正浩/大島丈/吉村卓/黒田悠斗/しみけん/森林原人/竹内佳菜子(女優)/古屋監督/川島 潤哉(予定)/河野朝哉(予定)

会場地図:

 

 

 


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す