『この世界の片隅に』楽天ショウタイムで動画配信決定。ただいま予約受付中!

 

昨年日本中で感動の涙を誘ったアニメ映画『この世界の片隅に』が、5/10より楽天ショウタイムで配信されます。

 

 

『この世界の片隅に』は、こうの史代原作のアニメ映画。太平洋戦争末期の呉を舞台に、胸をかきむしられるようなドラマが展開されます。

クラウドファンディング初の本作は、映画会社が配給する映画とは違い、プロモーションもなしに公開されました。その後口コミでコンテンツの素晴らしさが広まり、年明けには動員数も100万人を突破するという快挙を成し遂げました。

第40回の日本アカデミー賞では、ライバルの「君の名は。」をおさえアニメ部門最優秀賞を獲得。
昨年11月以来、今なおロングラン上映中。「君の名は。」と共にアニメ史上に残る名作となるのは間違いなし。

そんな『この世界の片隅に』が、5/10から自宅でも楽しめるようになります。

「この映画を見て泣かない人はいない」とまで言われる作品だけに、涙腺が気になって劇場観賞を躊躇した方も多かったでしょう。涙腺が脆弱な私もその一人。原作コミックを読んで涙をこらえきれなかったため、劇場で見ることを諦めました。
そんな私でも、自宅だったら周りを気にせず思いっきり号泣できます。

なお、配信は5/10からですが、すでに予約は受付中。予約をしておけば買い忘れることもありませんし、時間になれば自動で視聴可能となります。

 

楽天ショウタイムのサービスはストリーミング配信。PC、スマホ、タブレット、Xboxがあれば視聴ができます。特にスマホやタブレットで楽しめるのは大きな強み。ライフスタイルに合わせて、好きなところで『この世界の片隅に』を楽しめるのはうれしいところ。
「家族と見るならXboxで大型テレビで」「家族に泣き顔を見られたくない時は自室で」「スマホで出張中や旅行中に」と、視聴環境を問わずに好きな場所で『この世界の片隅に』を視ることができます。

楽天ショウタイムは楽天グループが提供するサービス。
もちろん、楽天スーパーポイントでも動画が購入できるので、ヘビーな楽天ユーザーにはうれしいサービス。スーパーポイントはたまっているけど使い道がない方も多いと思います。そんな方こそ、楽天ショウタイムをオススメしたいですね。スーパーポイントでどんどん動画を買ってしまってください。

 


 

(文/赤蟹)


楽天ショウタイム以外にも、Amazonビデオなど他の動画配信サービスでも同日に配信されます。こちらも予約を受付中。楽天ショウタイムを使っていない、もしくは楽天の会員ではない方は、Amazonビデオでどうぞ。

また、配信前に原作コミックもおさえておきたいですね。コミックもKidleで配信中です。


赤蟹

スベスベマンジュウガニ並みに猛毒を吐きまくる赤い蟹の人。「てらどらいぶ」の裏ボス。サイト管理とコーディング、デザインなどを担当。文章を短くできないのが悩み。