【DQⅪ】ガニラスがあらわれた!

また蟹か! と言われそうですが、蟹です。

DQⅢでは海に出た後に登場。物理攻撃を受け付けない防御力と、痛恨の一撃で圧倒的な存在感の見せる砂漠の悪魔「じごくのハサミ」の完全上位互換モンスターにも関わらず存在感が薄い気の毒なモンスターでもあります。
相変わらずバカみたいな防御力を誇るものの、ガニラスが出てくる頃には魔法使いもヒャダルコを覚えているため、さして脅威にならないのですよね…。

出現エリアの狭さも影の薄さの原因。多くの人は「あれ?スーの村の近くに出てきたっけ?」くらいの印象しかないかと思います。

それにしても、ドラクエⅪのカニは弱いですね。たまに痛恨の一撃を繰り出してくるものの、Ⅲのように物理攻撃を受け付けないような桁違いの防御力を誇るでなし。簡単に一掃できてしまう存在感の薄い雑魚に成り下がってしまいました。

というより、ドラクエⅪのモンスターはどれもこれも似たり寄ったりな強さ(性能)ばかりな気がしませんか?
このエリアでこのモンスターだけ飛び抜けて痛いとか、堅くて攻撃が通らないとか、魔法がとにかく鬱陶しいとか、そういうインパクトを与えてくる雑魚があまりいない気がします。

シンボルエンカウントのうえ、追跡も容易に振り切れてしまうため、受動的に戦闘に入る機会が少なくなったのも原因でしょう。
レベルデザインもゆるやかで、普通に戦闘をこなしていれば「レベル上げしないと先のエリアに進めない」ということもありません。雑魚戦で全滅する気がしませんし、これまでのドラクエと比べても戦闘の重み、戦闘の存在感が薄くなったような気がするのですよね。

私の気のせいでしょうか??

 

蟹シリーズはガニラスで最後のはず…。と思ったらSFC版から登場したキラークラブっていうのもいるんですね。
Wii版のドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲを持っているのですが、SFC版のⅢはやってないんですよね。なんとなくもったいなくて。
まるで淡路恵子さんみたいですね、私(笑)

(文/赤蟹)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。