遊びながら学べる、歴史雑学カードゲームシリーズ 「タイムライン:世界史編」 日本語版 9月上旬発売予定

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています。

 

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、歴史上のいろいろな出来事を年代順に並べる、歴史に強くなるカードゲーム「タイムライン」を小さなブリキ缶パッケージでテーマ別にリニューアル、世界史上の出来事をテーマにした「タイムライン:世界史編」日本語版を、9月上旬に発売いたします。

歴史上の出来事を、年代順に正しく並べてみよう!

「ケネディ大統領は、ジャンヌ・ダルクの処刑より後に死んだ。これ常識。彼はきっと映画館でキングコングの映画を見るチャンスがあったはず。でも、アームストロング船長が月面を歩く姿を見たり、ファーストフードを食べたりできただろうか?」

「タイムライン:世界史編」を遊んでいると、このような疑問に直面します。このゲームでは、プレイヤーは自分の手番に、自分の手前にある手札から1枚を、年代順に正しいと思った場所に出し、そのカードを裏返して答え合わせをします。ゲームの目的はただ1つ、自分のカードすべてを正しい場所に出すことです!

「タイムライン」は、歴史雑学カードゲームで、好評発売中の動物雑学カードゲーム「カードライン」シリーズと同じシステムを採用しています。全110枚のカードそれぞれには、歴史上の出来事と、それが発生した年(西暦)が記されています。このカードを年代順に正しく並べていくのがこのゲームの目的です。遊び方は簡単で、楽しみながら歴史や雑学も身につく、子供から大人までエキサイティングにプレイできるカードゲームです。

「タイムライン:世界史編」には、歴史上の有名な出来事に関するカードが110枚入っています。他の「タイムライン」シリーズのカードと合わせることで、難易度の高いゲームのプレイが可能です。

※当商品は「タイムライン」日本語版(JAN 3558380015710)の改定新版となります。

 

タイムライン:世界史編 日本語版

  • 価格/2,200円+税
  • 発売日/9月上旬発売予定
  • JANコード/4981932023274

 

内容物:カード110枚

 

ゲームデザイン: フレデリック・アンリ

プレイ人数:2~8人用

対象年齢:8歳以上

プレイ時間:約15分

Made in China

 

(c)Asmodee. All rights reserves.

 

 

◆商品ページ http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/timeline_worldhistory/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/

◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/

◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME

 


団長

「てらどらいぶ」管理人。
ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。
心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。