【グラブル】八命切 六段階目終了

八命切、六段階目の素材が揃いました。

予想通り、鱗集めが大変でした。玉とジーンはエンジェル・ヘイローで手に入りますが、鱗は六竜の試練のドロップも怪しいですし、属性の試練が始まるまで手がつけられない状態でした。属性の試練も地味にAP40と消費APが大きく、エリクシール・ハーフをがぶ飲みしないとマラソンできません。なんだかいろいろとリソースを食われたような気がしますが、これもオクトーのため、ドラフのため!

そして次のお題。創樹の花蕾がちょっと足りません。古代布は毎回不足するので、ヒマを見て回収していました。覇者の証も足りませんが、これはイベントやプロトバハムート戦をやっていればそのうち集まります。

やはり問題は碧空の結晶。共闘クエのデイリーミッションをこなすことでもらえますが、それでも一日一個のみ。最終段階で要求される数は30個。一ヶ月かけないと集まらない数です。

真・黄木天の箭のために人馬の円盤を集めないとならないので、共闘を回すのはそれほど苦でもないのですけどね(でももうすぐ終わりそうですがw)。

とりあえず古代布マラソンやってきます。

あ、古代布マラソンのオススメクエストは以下の二つです。

  • 古代布/旧都メフォラシュ36章「悔恨の行く先」エピソード3
  • 古代布/旧都メフォラシュ34・71章「古物商のプライド」

どちらのクエストもジョブは盗賊系で行くことをオススメします。

「悔恨の行く先」エピソード3では、二戦目に千年物のサボテンというレアモンスターが出てくるときがあります。このモンスターが古代布ドロップする確率が高いので、しっかりトレハンをかけましょう。メイン石はホワイトラビットでもいいのですが、私はサボテン狙いでシルフィードベルを装着しています。

「古物商のプライド」はAP80という重いコストを要求されるクエスト。かつ一日二回しか挑戦できません。
こちらは確定で古代布が五枚程度ドロップします。古代布を集めているなら、古物商のクエストは毎日きっかり二回まわりましょう。

悔恨の行く先(エピソード3)でドロップする古代布は0~3枚程度。0のことも多いので、AP効率を考えると次に紹介する古物商のプライドの方が良いです。悔恨の行く先は古物商のプライドを二回まわった上でさらにまわるか、なんとなくAPが20ほど余ったので行ってみよう、くらいの位置づけで考えましょう。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す