【グランツーリスモSPORT】このクオリティで首都高バトルを出してほしい!

スポンサードサイト

初日に散々こきおろしたグランツーリスモSPORTですが、なんだかんだで遊んでいます。最近はWRXで全てのコーナーをドリフトで駆け抜けるという遊びをやっています。四駆のドリフトはカウンター入れちゃダメなんだぞー(笑)

そんな私が今一番気に入っているコースは、東京エクスプレスウェイ・中央ルートです。
その名の通り、首都高C1をイメージしたコースです。

このコースは、夜に走るのが一番です。理由はほら、首都高バトルっぽいじゃないですか!

ほらっ!

ほらほら!

このクオリティで首都高バトルの新作出して下さい! と言いたくなるカッコインテグラっぷりです。

首都高バトルってなんぞや?という人もいると思うのでざっくり説明すると、首都高を舞台としたレーシングゲームで、初期はドリキンこと土屋圭一や、チューナー板東商会の板東正明が監修という、どこかアウトローっぽい雰囲気のゲームでした。

ドリームキャスト版からは、自由に首都高を走ってライバルカーを発見、パッシングしてバトルという、今で言うオープンワールド的な要素を取り入れた画期的な作品となりました(なお個人的な見解ですが、Forza Horizonシリーズは首都高バトルシリーズの精神的続編だと勝手に思っています(笑))。

その後名作と名高いPS2版の「0」、そして続編で横浜環状線、阪神高速、名古屋環状線が追加された「01」が発売され、それはもう首都高でバリバリバトルしまくったわけですが、据え置き機用はXbox360版の「X」を最後に出ていません。その後はモバゲーでソーシャルゲームになったり、とスマホアプリになったりしたのですが、こちらも振るわず。今年の2月にはソーシャルゲーム版首都高バトル、首都高バトルXTREMEがサービス開始となりましたが、10月を持ってサービスを終了してしまいました。(首都高バトルXTREMEに関してはやりたい首都高バトルではなかった、つまりコレジャナイ感が強かったので仕方ないかと思いますが)。

ともあれ、東京エクスプレスウェイ・中央ルートを遊ぶたびに、首都高バトルの復活を望んでしまう自分がいるのです。元気さん、がんばってくださいよ。リリースされたら買いますから。Xbox Oneに出たらXbox One Xごと買いますから! Forzaも一緒に買いますから!(違

…と、気がついたら首都高バトルの話になっていましたが、これはこれで良しということで。

なお、同じ東京エクスプレスウェイでも、東ルートは残念なコースになってしまっています。

とにかく背景が地味。湾岸線をイメージしたのでしょうが、海底トンネルらしき地下道が長すぎておもしろくありません。地下トンネルはいいとしても、橋の上を走ったり、海のそばを走っているようなフィーリングがほしかったところです。コースレイアウトもあまり面白くないので、何度も走りたくなるコースとはおせじにも言えないんですよね、東ルートは。

DLCでレインボーブリッジドーン!な西ルートを出してほしいと願うばかりです。

首都高バトルの復活が見えない今、頼れるのはポリフォニー・デジタルさんしかいません! 東京エクスプレスウェイの強化実装、よろしくお願いいたします!

 

(文/赤蟹)


赤蟹

スベスベマンジュウガニ並みに猛毒を吐きまくる赤い蟹の人。「てらどらいぶ」の裏ボス。サイト管理とコーディング、デザインなどを担当。文章を短くできないのが悩み。