【ぽんコレ】新社会人の「人間の尊厳」を奪う苛烈な新人研修の意味を問う

明日から新社会人生活が始まる新卒の方、まずはおめでとうございます。 4/1を過ぎると各マスコミが必ず報じるネタがあります。 それは「過酷な新人研修」です。 ありったけの声を張り上げて自己紹介したり、新人全員で社訓や理念を

Read more

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました

ようやくパーマン(第二作)を見終わった蟹です。最近はAmazonビデオでエスパー魔美を見ています。 去る2/13(月)に、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。 言うまでもなくパーマン(というよりパー子)

Read more

キュレーションメディアに対し、弱小メディアは泣き寝入りするしかないのか

あるメディアを運営している友達が、ある大手メディアに記事提供を求められたそうです。 しかし記事提供に対する報酬はなし。「うちに掲載されて宣伝になるのだからいいでしょ」と吐かれ、大変不愉快な思いをしたそうです(その大手メデ

Read more

【ポンこれ】長時間残業が解決できないマネジメントの失策

正社員として初めて勤務した会社で「他の社員は残っているのに定時に帰るとは何事だ!」と怒られたことがある蟹です。こんばんは。もちろんその会社は残業代くれませんでした。 さて、政府と経団連、連合の三者の間で協議していた残業時

Read more

史上最高のバイクゲーム(2017年3月時点)「RIDE 2」

スクーターを盗まれて走り出された経験のある蟹です。こんにちは。 バイクというとスクーターとスーパーカブくらいしか乗ったことがない私。四輪は仕事でレースに携わったこともあるので大好物なのですが、バイクに関しては全くの素人で

Read more

「エスパー魔美」新装版&電子書籍版発売!

パーマンにハマって以来、藤子・F・不二雄先生(以下F先生)作品にお熱な蟹です。こんばんは。 どれくらいお熱かというと、川崎にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行ったくらいです。 魔美が描かれたピンクのバスとてもかわいいで

Read more

国立科学博物館の「ラスコー展」に行ってきました。

旧石器時代の遺跡、ラスコー洞窟。 一人の少年が発見したこの洞窟は先に発見されていたアルタミラ洞窟同様に、狩猟や漁など生きるための活動しかしなかったと思われたクロマニヨン人が絵画を描くという文化を持っていたことを証明するも

Read more

長谷川豊が日本維新の会から立候補らしいけど、「医信」の方はどうなったの?

問題発言のせいで仕事を失った元アナウンサー、長谷川豊が日本維新の会公認で次の衆議院議員選に立候補することになりました。仕事を失ったら政治家に立候補とは、おもしろいソリューションですね。 日本維新の会も何を考えてあの男を候

Read more

来たよ僕パーマン(ただしモノクロ/下巻)

モノクロ版パーマン、上巻もさらっと見終わったので、DVD-BOXの下巻を購入しました。 ここでようやくお目当てのパー子が素顔を見せる「パー子という女の子」が見られるわけですが、そのエピソードだけ見ても、モノクロ版のみつ夫

Read more
2 / 16123...最後 »