【ニュースの小ネタ】長谷川秀夫「おお社畜よ、残業100時間ごときで死んでしまうとは情けない。」発言と残業に対する世代間ギャップ

また「長谷川」がやってくれました。 「長谷川」と言っても「メールフォームがウィルスで削除された」と寝言を言ってる「豊」ではありません。   新たな「長谷川」がネットの表舞台に出現したのです。 その名も長谷川秀夫

Read more

【ニュースの小ネタ】豊洲移転問題、フジテレビが写真の加工を認める。

パースじゃないかと言われていた豊洲市場内の写真の件、フジテレビが作為的に「加工」していたことを認めました。 歪んでいたのはレンズではなくて番組制作者の根性でした。 ・「新報道2001」、豊洲市場の柱問題で「誤解招いた」(

Read more

【長谷川豊問題】長谷川豊ならびに一般社団法人「医信」に質問メールを送りました

※画像はイメージです。 「【ニュースの小ネタ】長谷川豊という41歳児と医療ジャーナリズムという欺瞞」に「内科医」の方からこんなコメントをいただきました。 >読点が「。」ではなく「.」であることに日本語教育の限界を見る思い

Read more

【長谷川豊問題】余りの低レベルな言い訳に戸惑っています

本日10/6、人工透析患者に関する発言で世間を騒がせている長谷川豊が「本気論 本音論」のエントリーを更新。「ありがとう」と命題しているにも関わらず世に対する恨み言を並べ立てる羊頭狗肉スタイルで燃料を投下してくるマッシヴス

Read more

【ニュースの小ネタ・長谷川豊問題】炎上に群がるオワコンたち

「人工透析患者は全額負担か殺せ」と主張した長谷川豊の収入が、社会保障費よりも早く削減されていく様に腹筋崩壊しそうな蟹です。こんにちは。 全腎協の抗議文にも「やれやれ」と一笑に付したのもつかの間、テレビ大阪での降板を皮切り

Read more

【ニュースの小ネタ】森山高至という現代の「道鏡」

突然ですが、「道鏡」という僧侶をご存じでしょうか。 時の女帝孝謙天皇の治癒祈祷の功績を受けて寵臣となり、後に称徳天皇として重祚した際、人臣を極め権力をほしいままにした「怪僧」として伝えられています。 有名な伝説として独身

Read more

【ニュースの小ネタ】救われなかったかつての若者と安く使われる今の若者

しゃぶしゃぶ温野菜のいわゆるブラックバイト裁判が注目されています。 ・しゃぶしゃぶ温野菜の「ブラックバイト裁判」、被告の運営会社DWE Japan社長がマスコミに店名を出さないよう「お願い」(Livedoor) 記事によ

Read more

【ニュースの小ネタ】ゴルスタと北関東のマイルドヤンキー

こんにちは。北関東出身の東京都民、赤蟹です。春日部、上尾以北は北関東という認識です。 さて、先日大炎上した「ゴルスタ」問題。この問題について、興味深い記事があがっていました。 ・中高生限定「ゴルスタ」騒動が示した本当の闇

Read more

【ニュースの小ネタ】ノルマの「当然」は勝ち続けた人達だから言えること

昨今ネットを中心に世間を騒がしているPCデポの件。野島社長のインタビュー等でPCデポはマスコミに対し、高齢者への不要な高額サポート加入推進は組織的なものではなかったとはっきり否定しました。 ・PCデポ社長、高齢者PCサポ

Read more

【ニュースの小ネタ】障害者を抱える家族から見た「感動ポルノ」

8/27~8/28にかけて放送された日本テレビの夏の定番「24時間テレビ」に対し、裏番組のNHK Eテレが「(障害者をネタにする)感動ポルノ」という番組をぶっ込んできて話題になっています。 私個人はどちらの番組も見ていな

Read more