長谷川豊が日本維新の会から立候補らしいけど、「医信」の方はどうなったの?

問題発言のせいで仕事を失った元アナウンサー、長谷川豊が日本維新の会公認で次の衆議院議員選に立候補することになりました。仕事を失ったら政治家に立候補とは、おもしろいソリューションですね。 日本維新の会も何を考えてあの男を候

Read more

「お金の奴隷解放宣言」と取り返しがつかなくなったセクシービデオの価値下落と

キングコング西野が処女作絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開したことで波紋が広がっています。 この措置により、ある人はクリエーターの報酬がディスカウントされると非難し、ある人は炎上ビジネスにより関心を高めるクレーバーな手

Read more

いつの間にか長谷川豊が再始動していた件

「あの」長谷川豊が年明けに「再起動」していました。 まあ、41歳のいい大人がいつまでも無職というわけにもいかないのでしょうから、仕事を再開するのは結構なのですが、相変わらず不見識で見当違いのトンデモ論を展開しております。

Read more

ライター単価の下落が「バイト感覚でライターができる」と勘違いさせた

フリーライターやフリー記者、フリー編集者というフリーな人達が口を揃えて言うのは、「昔は記事一本で○万もらえたのに、今は○千円しかもらえない。仕事の価値が1/10になった」ということです。 専門的な知識と情報網と取材力、そ

Read more

アウトソーシングで人を安く使って切り捨てている限り、Web業界が良くなるわけないよね

WELQの問題はついにDeNAの創業者にして会長である南場智子女史まで謝罪会見に引きずり出す事態となりました。 南場会長が会見の場に姿を表したことで、DeNAとしては大きな事態を引き起こしているという認識があるという意思

Read more

【WELQ問題】インターネット企業に潜む怪しい経歴の人間

インターネットビジネス、特にBtoCが本格的に始動したのは90年代後半からであって、よくよく考えると20年も経っていないのです。 若く急伸した業界共通の特徴として、人材層が薄いこと、特に専門的なスキルを持つ人間が圧倒的に

Read more

【WELQ問題】容赦なくガセネタぶちこんでくるSEOライティングなんて滅んでしまえばいいのだ

画像引用:WELQ 数日前から大炎上していたDeNAのヘルスケア・キュレーションサイト「WELQ」が本日になって一時閉鎖となりました。 炎上の理由は様々ですが、記事の信憑性の低いどころか完全にガセネタや嘘を平然と掲載して

Read more

【長谷川豊問題】長谷川豊ならびに一般社団法人「医信」に質問メールを送りました

※画像はイメージです。 「【ニュースの小ネタ】長谷川豊という41歳児と医療ジャーナリズムという欺瞞」に「内科医」の方からこんなコメントをいただきました。 >読点が「。」ではなく「.」であることに日本語教育の限界を見る思い

Read more

【長谷川豊問題】余りの低レベルな言い訳に戸惑っています

本日10/6、人工透析患者に関する発言で世間を騒がせている長谷川豊が「本気論 本音論」のエントリーを更新。「ありがとう」と命題しているにも関わらず世に対する恨み言を並べ立てる羊頭狗肉スタイルで燃料を投下してくるマッシヴス

Read more

【ニュースの小ネタ・長谷川豊問題】炎上に群がるオワコンたち

「人工透析患者は全額負担か殺せ」と主張した長谷川豊の収入が、社会保障費よりも早く削減されていく様に腹筋崩壊しそうな蟹です。こんにちは。 全腎協の抗議文にも「やれやれ」と一笑に付したのもつかの間、テレビ大阪での降板を皮切り

Read more
1 / 212
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。