【DQⅪ】ゆうべはおたのしみでしたね

スポンサードリンク

大変今更なのですが、エマと結婚できました。
結婚するとゲーム内実績「結婚おめでとう!」と、「ゆうべはおたのしみでしたね」というPS4のトロフィーがもらえます。

結婚すると、当然のように村の人たちのセリフが変わります。
村の復興のために連れてきたベロリンマンたちもメッセージが変わります。

幼なじみと結婚ができるというのは、DQ5のセルフオマージュでしょうね。DQ11は過去作の様々な要素を取り込んでいますが、その一環でしょう。ビアンカ派大勝利ですね!

 

エマとの結婚は、隠しダンジョンのクリアのご褒美としてもらえるイベントです。

隠しダンジョンであるネルセンの迷宮(ネルセンの宿屋の北西に入口あり)から試練の里に向かい、試練の里で受けられる試練(導師の試練、賢者の試練、勇者の試練)に挑戦して迷宮の最奥にいるネルセンに話しかけ、提示された手数でクリアすることで、エマと結婚するための選択肢が現れます。

ただしエマから依頼されるイシの村の復興クエストを全てクリアしてないと「先にやることがあるだろう」と選択させてもらえません。私も導師の試練をクリアした際、「エマと結婚したい」を選んだものの、まだやることがあるだろうとネルセンに断られてしまいました(涙)。

勇者の星が落ちて大魔王復活の兆しもある中ですが、それでも安住の地がなければ結婚はできないという、なんとも現実的なお話です。

 

(文/赤蟹)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す