「童貞」は差別用語なのか?

スポンサードリンク

はあちゅう氏のセクハラ告発から火がついた童貞いじり問題が、ついに進化論や遺伝レベルにまで及んでしまったと話題になっています。

問題の発端は、以下のツイートです。

 

※注:「おまえら」とは童貞のこと

natural selectionというのは日本語で言うと自然選択(自然淘汰)の事で、要するに環境に対し遺伝が環境に適応していくという事です。
この広瀬と言う人同様、なぜか生存競争と自然選択を勘違いしている人がいますが、まったくの別モノです。わざわざ英語でnatural selectionと書いて間違っているので見てるこっちが恥ずかしくなるレベルですが、童貞ヘイトもついにここまで来たかと嘆かわしい限りであります。

自然淘汰については、下記のリンク先がとても簡単に説明してくれています。

たとえば、進化の考え方を資本主義のイデオロギーと結びつけて「優れた者が劣った者を蹴落として、富を手にするのは当然だ」と考える人がいます。自然淘汰の論理を「強者の論理」ととらえてしまうと、そうした誤解が生じるようになるのでしょう。そう考える人の頭のなかには、梯子型の進化の図があり、てっぺんには人間が立っているのでしょうが、繰り返しになりますが、ダーウィンの理論には、優れたもの、劣ったものという概念は存在しません。下から上に向かっていくのが進化でないことは、十分すぎるほど強調しておく必要があります。

上記リンク先では、進化論を勘違いした例としてナチスの優生思想があげられています。劣った人間を淘汰して優れた人間のみを残そうという考え方。この思想の元にユダヤ人や障害者が多数殺されていった事は、今更説明するまでもないでしょう。

しかしこの優生思想、なにもナチスの専売特許ではなくて、当時はどの国にもレベルの差こそあれ取り入れられていた考えでした。かくいう日本も数十年前までは優生保護法という法律があり、先日もこの法律を巡って提訴がありました。

「不良な子孫の出生を防止する」との優生思想に基づき1948年に施行された。ナチス・ドイツの「断種法」の考えを取り入れた国民優生法を前身とする。知的障害や精神疾患、遺伝性疾患などを理由に本人の同意がなくても不妊手術を認めた。同様の法律により不妊手術が行われたスウェーデンやドイツでは、国が被害者に正式に謝罪し補償を行っている。

なので自然選択という考え方を取り間違えると取り返しがつかないことになります。まして「ダーウィン的には負け犬」という発言をしている時点で、ナチスをはじめ第二次世界大戦以前のガチの優生学信奉者だと思われても仕方ないのです。

 

と、後に広瀬氏も書いていますが、そもそも優性思想を持ってきたのはあんたじゃないかとツッコミを入れたくて仕方なくなりますね。自己紹介乙。


ところで、「童貞」は差別に値するのでしょうか。

その前に、童貞という「言葉」について考えてみます。

まず日本人男性の価値観として、童貞でいることは恥ずかしいことだという認識が根強く残っています。
そのため「童貞」は、一人前ではない、未熟な人間といった、ネガティブな意味合いで使われることが多い言葉として認識されています。
それが証拠に、上記の広瀬氏の発言も、童貞は弱者であるとの認識で使われています。

つまり日本人の価値観的に言えば、童貞という言葉はデリケートな扱いが必要な言葉であり、特に相手に恥をかかせてしまう危険性がある言葉であるといえます。

はあちゅう氏は悪気がなく、ポジティブな意味で使っていたと言いますが、それは結果として独りよがりでしかありません。なぜなら多くの童貞男性にとって、童貞とは侮蔑の言葉にほかならないからです。

 

さて、広瀬氏は童貞は状態であり本人次第で「簡単に」変わりうると言っていますが、本当にそうでしょうか?

性交渉を恐れるあまり、恋愛関係に奥手になる人も少なくはありません。また、最初の性交渉で失敗してしまい、以来性交渉が怖いという人も男女ともにいます(素人童貞なども、ここに含まれる場合があります)。
このような人たちは、結果として童貞(もしくは処女)のまま年を重ねてしまっている事が少なくありません。

またこれほど深刻でなくても、自分自身に対する自信がない、異性に嫌われていると思い込んでいるなど、やはり心因性の理由があって積極的になれない、性交渉をすることを諦めている人も多いはずです。

つまり、簡単に変えられないからこそ童貞であって、そこにはその人しか分からない悩みがあるということを、念頭におかなければならないのです。

そのような人たちを、簡単に弱者と言ってしまったり、ダーウィン的には負け犬だと言うのは、控えめにいってナンセンスであり、多めに言えば差別主義的だということです。

 

差別とは言葉が作るものではありません。その言葉を使う人が作るものです。

確かに童貞は差別用語ではありませんが、差別的に使えば差別用語になる、デリケートな言葉ということですね。

 

なお、広瀬氏は童貞をダーウィン的観点(笑)から社会的敗北者と認定していますが、「童貞の世界史」という本によれば、世の中を動かした偉人の中でも童貞(処女)は大勢いたとの事ですので、いじりにも負けずに堂々としていただきたいと思います。

…などと書いてると、長谷川秀夫の時と同じくで、また提訴するとか言われたりしてね(笑)。

(文/赤蟹)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。