忍者たちの友愛を結ぶカード式シナリオゲーム「結ひの忍」 イベント「豊作祭り」開催!!

スポンサードリンク

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています。

株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、『結ひの忍』(ゆいのしのび)にて2018年1月10日(水)より、イベント「豊作祭り」を開催します。

おむすび忍者たちが、豊作祭りを行うため、敵と戦いながら稲穂を集めるストーリーをお楽しみください。

■イベント概要

イベント名:豊作祭り
イベント開催期間:2018年1月10日16:00~2018年1月16日16:00まで

 

■イベントあらすじ

稲穂ノ国の一大催しである『豊作祭り』
例年警備のために開催地である秋の地へ赴く結忍たちだったが、 今年は収穫が遅れているという。
双子の殿たちの命を受け、結忍たちは秋の地を駆け巡り、稲穂を集めることに――。

 

■イベントシステム

イベント限定物語エリアが出現し、限定エリアを進めることにより、イベントポイントを獲得することが出来ます。
イベントポイントでのランキング報酬もあるので、ポイントをたくさん溜めてランキング上位をめざそう!

 

■イベント報酬

ランキング報酬として【乾 若愛のイラスト付忍具(カード)】が手にはいります。

※報酬は忍具として配布されます。

 

■結ひの忍とは

広大な領地と豊かな資源、 そして春夏秋冬の四季を同時期に有する平和な国――稲穂ノ国。
その平和の影には、特殊な里で生まれ育った者達 「結忍」(ゆいにん)の活躍があった――。
主人公が生まれ育った「おひつの里」は数ある里の中でも
国を治める殿からの信頼も厚く、高い実力を誇る結忍たちが多く集まっていた。
しかし、主人公が修行で里を離れている間に、 殿の死により国が二分される。
おひつの里も何者かに襲撃を受け、大勢の仲間たちの姿が消えてしまう。

主人公は消えた仲間たちを探し出し、 おひつの里、そして国を救うことができるのか――。

 

■個性豊かなイケメンおむすびたち

おむすびの具材が個性豊かに擬人化!
「チャラ男・明太子」「童貞眼鏡・昆布」「ショタ眼鏡・すじこ」等、誰もが一度は食べたことがある「おむすび」がイケメン忍者となって登場します。

 

■サービス概要

サービス名:『結ひの忍』
ジャンル:忍者たちの友愛を結ぶカード式シナリオゲーム
プラットフォーム:Ameba・mixiゲーム・GREE
対応機種:PC、iPhone、Android
価格:「基本プレイ無料(アイテム課金型)」

公式サイト:http://pro-page.jp/yuinoshinobi/index

 

■公式ツイッター

https://twitter.com/yuinoshinobi

 


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。