【グラブル】今更ながら最終上限解放しました(イングウェイ・ナルメア編)

スポンサードリンク

6月末あたりからいろいろと忙しくて、グラブルが手つかずとなっていました。

おかげで古戦場も見逃して勲章貰えないわ、イベントには参加できないわ、ゼノ戦も四象も欠席という有様でしたが、ンナギのイベントでようやく現場に復帰できました。

そんなわけで、手つかずだった最終上限解放のフェイトエピソードをプレイしました。

まずはイングウェイ。カニ、アレーティア、ヨダルラーハの順で戦闘になりますが、アレーティアとヨダ爺はイングウェイのみのイベント戦闘。アビリティを駆使(といっても奥義ゲージが100になったら3アビ使い、次のターンで2アビ使うだけ)すれば負けません。

で、この有様ですよ。

イベント内だけの画像かと思いましたが、これが最終上限解放後のイラストになるんですね。
どう考えてもかっこよすぎだろ、イングウェイ。

続いてナルメア。
こちらはフィンフとの戦闘になりますが、おもしろいのはエピソードの2番目。
フィンフとしてナルメアと戦うことになります。
ナルメアは強いので、開戦と同時に3アビを使って倒されても復活できるようにしておきます。あとは1アビで回復しつつ奥義を撃てば勝てるはずです。

ナルメアも無事最終上限解放完了。
でもうちのナルメアは泡沫夢幻 胡蝶刃のスキンを適用しているので見た目はこれまでと変わらずですね、はい。

そんなカンジでございます。ンナギ釣りがんばるぞー。

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す