「世界フィッシュ&チップス早食い選手権日本大会」を9月1日(土)初開催!エントリー募集開始!

スポンサードリンク

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています。

株式会社LA DITTA(東京都港区、代表 小里博栄)が主催する5万人来場の日本最大の英国イベント「第2回グレート・ブリティッシュ・ウィークエンド」(2018年9月1~2日の週末@六本木ヒルズアリーナ)にて初開催する「世界フィッシュ&チップス早食い選手権日本大会」の募集を8月17日から開始します。

今年のイベントのテーマの1つは「イギリスの食文化」。初の試みとなる「世界フィッシュ&チップス早食い選手権日本大会」を通じてイギリス食文化を楽しく、おもしろく紹介するこの企画にぜひエントリーを!
奮ってのご参加をお待ちしております。

今年は日本大会のみを東京六本木で「グレート・ブリティッシュ・ウィークエンド」内で初開催。来年は世界各国代表選手を呼び、世界フィッシュ&チップス早食い選手権を企画しております。

優勝商品は東京-ロンドン往復航空券(お一人様分)をプレゼント。本場英国でフィッシュ&チップスを食べていただき、英国を満喫していただきたいと考えております。

応募要項
・ 年齢18歳以上の健康な男性女性
・ フードウェイスト(食品廃棄)に配慮し、もし食べ残しがある場合は各自でお持ち帰りをお願いします
・ 参加費用お一人2000円。当日お持ちください。お預かりする費用は主催者より全額「国連WFP協会」 ( WFP :ワールド・フード・プログラム)へ寄付させていただきます。国連WFPは飢餓のない世界を目指して活動する国連の食糧支援機関として毎年約80カ国 8,000万人に支援を行い、飢餓とたたかっています。紛争や自然災害などの緊急時に食糧支援を届けるとともに、途上国の地域社会と協力して栄養状態の改善と強い社会づくりに取り組んでいます。国際社会が2030年までに飢餓を終わらせ、食料安全保障を実現し、栄養状態を改善すると約束しながら、世界の9人に1人がいまだに十分な食料を得られない状況で生活しています。食糧支援および関連支援は、飢餓と貧困の連鎖を断ち切る闘いの中核を担っています。

優勝商品はロンドン往復航空券をプレゼント!本場イギリスのフィッシュ&チップスを食べに来てくださいね!

応募方法
・お名前、性別、年齢、電話番号を明記の上、kazu@laditta.jpまでメールをお送りください。応募多数の場合は抽選で参加を選びさせていただきます。計20名を予定しております。8月31日(金)までに参加の可否のご連絡を差し上げます。当日参加枠も設ける予定でございます。当日参加希望の場合は9月1日(土)15時に事務局まで参加希望をお伝えください。

■開催概要
イベント名:第1回世界フィッシュ&チップス早食い選手権日本大会
主催:株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)
日時:2018年9月1日(土)16:00~(15時までに到着願います)
場所:第2回「グレート・ブリティッシュ・ウィークエンド」@六本木ヒルズアリーナ内ステージ

なお、第2回「グレート・ブリティッシュ・ウィークエンド」につきまして、後援名義を外務省と東京都からいただいております。


てらどらいぶはゲームのメディアのつもりなのですが、なぜかグルメ関連のプレスリリースも多数送られてきます。
で、今回おもしろそうなプレスリリースがきたので紹介しました。

本場のフィッシュ&チップスが堪能できるとのことで、「イギリスはメシマズ」というウワサの真贋を確かめにいってもいいかもしれませんね。


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。