【アプリ】淑女御用達!? 可愛いパンダと一緒にダイエット! 「どうぶつダイエット」

スポンサードリンク

仕事を再開して以来、ぶくぶくと太り続けていたワタクシ。
原因は容赦なく盛られるランチと、夕食の後に食べていたお菓子類(主にメロンパン)です。

いやー、ニートの頃は自分で食事量をコントロールできたのですが、外でランチを食べるとなるとそうもいきません。800円ほどのランチを頼めば、値段相応の量の食事が出てきてしまうわけで、こちらから「量すくなめで」と言わない限り、成人男性が満足できるレベルの量がやってきてしまうわけです。

そんなの毎日食べてたら太るよね!!!

さらに仕事始めに感じまくったストレスを解消すべく夜中に感触しまくった結果、なんと去年比15キロというデブっぷりに。
スーツとかギリギリだよ! ようやく身体が入るカンジだよ!

…とまあ、見た目もアレですし、服が着れなくなるのもつらいし、何より今の体型に合わせてサイズアップした服を買うのも屈辱的なので、ちゃんとダイエットはじめることにしました。

痩せないとカレシもできないしね!!!

 

こんな不摂生きわまりない私が、ダイエットのお供に選んだのが、「どうぶつダイエット」というアプリ。

8bitというゲーマー感涙な名前の会社から出ているアプリです。ちなみに私の友人が勤めている会社でもあり、この印象的なパンダのイラストも彼女が描いたものです。

説明によれば、ゆるキャラと一緒にダイエットできるとか(そのままやん)。
ダイエットの成果によってパンダもどんどんスリムになっていくというのだから楽しみですね。

早速始めてみました。

開始方法は簡単。体重と身長を入れるだけ。これでBMIが計算され、理想体重が算出されます。

あとはその体重目指して、毎日体重計に乗ってアプリに記録していくだけです。

で、それが「どうぶつダイエット」のアプリ画面。

おいィ? なんだこのメタボパンダは!?

脇腹までダブダブじゃないですか! さすがにここまで太ってないよ!? 私!?

…っと、ここは一度冷静に。

このイラストは、ユーザーに対する挑発なのです。

これだけデブなんだろう? 悔しかったら痩せてみろよ?
寡黙なデブパンダはこう言っているようにさえ思えます(そうか?)。

そう、このデブパンダ見て悔しい思いをしたなら、このアプリで痩せるチャンスはあるということです。

意地でもパンダと一緒に痩せてやろうって気持ちになるじゃないですか!

そんなわけで私は、俄然ダイエットのやる気がわきました!

体型に自信がなくなってきた淑女のみなさん、どうぶつダイエットで一緒に蟹と一緒に痩せましょう!

「どうぶつダイエット」のダウンロードは↓から!
Google Play で手に入れよう


赤蟹

スベスベマンジュウガニ並みに猛毒を吐きまくる赤い蟹の人。「てらどらいぶ」の裏ボス。サイト管理とコーディング、デザインなどを担当。文章を短くできないのが悩み。

コメントを残す