VIDEO GAME CLASSICS #8 エイリアンフィールド3671特別版 2018年11月24日に発売

スポンサードリンク

MINDWAREから、またしてもレトロゲームの復刻だ!
今回はあの伝説?の雑誌、マイコンBASICマガジンに掲載されていたプログラム「エイリアンフィールド」を現代風に「究極進化」させたものが発売に!
しかも発売日は11/24。マイコンインフィニットの日だっ!

 

 

有限会社マインドウェアはWindows用ゲームソフト「エイリアンフィールド3671特別版」をパッケージ版、ダウンロード版を2018年11月24日に発売します。エイリアンフィールドはマイコンBASICマガジン創刊号(1981年5月号)に掲載されたPC-8001用のゲームです。
今回はこのエイリアンフィールドを原作、アレンジ版2種類の3バージョンを収録しました。
・PC-8001移植版
マイコンBASICマガジンに掲載されたPC-8001版です。
・PC-8001版のアレンジバージョン
マイコンBASICマガジンに掲載されたPC-8001版を遊びやすく、リスク&リワードの要素を強めたバージョンです。又、原作に無かったタイトル画面、ネームエントリー、PCG-8100を装着した場合を想定したBGMを追加したバージョンです。
・究極進化版(表題タイトルとなるエイリアンフィールド3671)
昨年10月に発売した”平安京エイリアン for Windows”同様にゲームのルール構造に大幅変更を加え、ビジュアル、サウンド共に新たに制作した究極進化版です。時間制のゲームとし、攻撃的で圧倒的な高揚感が短時間で味わえるゲームです。
サウンドではレギュラー作曲者のWing☆氏に加え、ドルアーガの塔、ギャプラス等のサウンドを担当された小沢純子氏、DEMPAマイコンソフトより発売されたアフターバーナーのX68000版の効果音、ベーマガサウンドライターでもあった粟田英樹氏も参加、3名共全楽曲(BGM、面クリア等のジングルも含む)を担当しプレイヤーはサウンドを選択し、プレイ可能です。

・PC-8001移植版画面例

・PC-8001版のアレンジバージョン画面例

■ パッケージ版について
パッケージ版ではPC-8001用が収録されているカセットテープを同梱、原作が掲載された1981年5月号の表紙、掲載ページ、裏表紙を復刻し、ブックレットに収録等特典満載の内容となります。
パッケージ版の同梱物は以下の通り。
・B5版ブックレット
電波新聞社からの許諾を得て、マイコンBASICマガジン1981年5月号の表紙、エイリアンフィールド掲載ページの復刻、東芝のワンボードマイコンの全面広告だった裏表紙は東芝未来科学館より特別に許諾を戴き、このページの復刻版が収録されています。又、Ichigo Jam用のエイリアンフィールドのプログラムリストも掲載されています。


・STEAMキーの記されたカード
・大橋編集長、原作者水上氏、本作プロデューサ市川幹人による対談DVD
これまでメディアでほとんど語られることが無かったマイコンBASICマガジンが創刊する頃の裏話を中心に収録しました。
・タイトルロゴステッカー
・カセットテープ型パッケージ
カセットテープにはA面にPC-8001版エイリアンフィールド、B面にはアレンジ版のサウンドトラックが収録されています。
・B5サイズクリアファイル
・B2サイズポスター
マイコンBASICマガジンのイラストを85年から担当しているくり ひろし氏による描き下ろしポスターです。

■公式放送について


10月23日にFreshにて、エイリアンフィールド公式放送を行います。
過去に弊社公式放送に出演していただいたゲーマーでモデルのさつきさんをゲストに迎え、20年以上に渡り探していた原作者との出会い、本作プロデューサが過去に在籍していた電波新聞社に23年ぶりに訪問した事、当時のパソコン事情等を中心にお送りします。
https://freshlive.tv/mindware/242927
タイトル: エイリアンフィールド3671特別版
対応OS: Windows 7以降(STEAMクライアントがインストールされている事)
パッケージ版ではPC-8001用、Ichigo Jam
版も同梱
ジャンル: ローグライクドットイート
配信開始日: 2018年11月24日
価格: ダウンロード版 1,480円
パッケージ版 5,000円+TAX
公式HP:http://pinball.co.jp/games/AF/


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す